Archives


5月末にBLUE NOTE TOKYOで開催された『KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男』公演のライブフォトとセットリストがアップされました
(2022.06.19)
[BLUE NOTE TOKYO - LIVE PHOTO]
5月末に開催された『KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男』公演のライブフォトとセットリストをアップしました
https://t.co/UTfa4g5aE5
[文 : Shuya Okino Twitterより]
ページ上へ


本日発売!DJ KAWASAKI Live Bandメンバー参加の生演奏でアレンジし直した2022新バージョン!

(2022.06.18)
DJ KAWASAKIがAnanda ProjectとBlazeの人気曲をリミックス!
NYの名門ハウス・レーベルKing Street Soundsとのコラボ!
Cascades Of Colour (DJ KAWASAKI Slow Disco Mix)
We Are One (DJ KAWASAKI Fusion Funk Re-Groove Mix)
2022.06.18 (Sat) Release
¥ 1,980 (税込)
KAWASAKI RECORDS / 株式会社ローソンエンタテインメント(HMV record shop)
HR7S255
こちらの商品はRSD Drops 2022の限定商品となります。
RSD Drops 2022 限定盤は、WEB 販売を制約する規定があります。
オンラインでは発売日6/18(土)の午後1:00より販売開始となります。
[収録曲]
Side A :
Cascades Of Colour (DJ KAWASAKI Slow Disco Mix) / Ananda Project
(Written by Chris Brann / Gaelle Adisson)
Produced & Arranged by Chris Brann for Wamdue Musicproduktion.
Vocals by Gaelle Adisson.
Side B :
We Are One (DJ KAWASAKI Fusion Funk Re-Groove Mix) / Blaze
(Written by Kevin Hedge & Josh Milan)
Produced by Blaze
Cascades Of Colour - licensed from Nite Grooves/ King Street Sounds
We are One - King Street Sounds/ Nite Grooves
Remixed by DJ KAWASAKI
Rhodes, Synthesizer : Shinji Nakamura
Guitar : Tetsuta Otachi (JARIBU AFROBEAT ARKESTRA)
Drums : Soki Kimura
Bass : Leo Nanjo (CENTRAL/tropico)
Percussion : Hiderow Nishioka (VenueVincent)
Mix & Mastering : DJ KAWASAKI
Design : Yusuke Yoshinaga
Vinyl Planning : Masato Komatsu (HMV record shop)
Coordinated by Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
Special Thanks : Hisa Ishioka (King Street Sounds NY)
HMV Record Shop↓
https://www.hmv.co.jp/news/article/220315112/
ページ上へ


須永辰緒さんの人気ネットラジオ「夜ジャズ.Net」にROOT SOULがゲスト出演しました
(2022.06.17)
須永辰緒さんの人気ネットラジオ夜ジャズ.Netに光栄にもゲストで出演させていただきました!
コロナ禍中での制作の事などもお話させていただきました。とても楽しい時間をありがとうございました。
本日から1ヶ月聴けますのでぜひ!
https://www.jjazz.net/programs/yorujazz/
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


店舗BGMアプリ「OTORAKU -音・楽-」にて沖野修也の最新プレイリストが配信開始されました
(2022.06.17)
[沖野修也最新プレイリスト]
Sound Curation〜Summer Feeling
日本を代表する選曲家、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)による最新プレイリストが本日より公開
新旧、ジャンルの垣根を越えたハイセンスなセレクトで、これからの夏に向けた心地良い爽快感を店内に吹き込みます
OTORAKU HP
https://otoraku.jp/playlist/curator02/
プレイリストの更新
https://otoraku.jp/news/2022/06/16/428.html
OTORAKU公式Twitter
https://twitter.com/usen_otoraku/status/1537272400139923458
ページ上へ


ROOT SOUL 2ndアルバム『FREAKY POWER』が、Band Campにて取り扱いスタート!
(2022.06.15)
ROOT SOUL 2ndアルバム『FREAKY POWER』が、Band Campでもお取り扱いスタート!
48khz 24bit WAV
Serato Traktor などでデータが良い方ぜひ!
入手困難になっていた、1stアルバム(44.1khz 16bit)も同時に解禁しました!!
https://rootsoul.bandcamp.com/
ページ上へ


本日より、NAYUTAHの音源配信が始まりました!
(2022.06.15)
本日より、NAYUTAHの音源配信が始まりました!
NAYUTAHの全作品が下記の日程で全作品デジタル・リリースされます。
▼ 6/15(Wed) from 1st 7" Vinyl ▼
GIRL (MURO EDIT) / 見知らぬ街 (RYUHEI THE MAN EDIT)
https://ssm.lnk.to/GMEMMRTME
▼ 6/29 (Wed) from 2nd 7" Vinyl ▼
黒のタートルネック(DJ JIN EDIT) / 何もかも(45 EDIT)
▼ Upcoming7月予定 from 3rd 7"Vinyl ▼
君を見つけて (RYUHEI THE MAN EDIT) / 君を見つけて (EXCLUSIVE R&B VERSION)
▼ 8/10 (Mon) New Vinyl Release Day ▼
君のポラロイド (CUNIMONDO Remix) / 君のポラロイド (DJ KAWASAKI 45 Edit)
▼ Upcoming 8月予定 from 4th 7" Vinyl ▼
君のポラロイド (CUNIMONDO Remix) / 君のポラロイド (DJ KAWASAKI 45 Edit)
▼ Upcoming 8月予定 from 1st Album ▼
1st アルバム『NAYUTAH』全曲
All Prod by DJ KAWASAKI
Lyrics : 沖野修也
Distributer : スペースシャワーFUGA
ページ上へ


6月15日(水)、WORLDWIDE FM「WW KYOTO」がオンエアー (毎月第3水曜放送)
(2022.06.14)
WW KYOTO :
KJCC - SHUYA OKINO WITH TAKESHI KURIHARA, MASAKI TAMURA
https://worldwidefm.net/episode/ww-kyoto-kjcc-shuya-okino-with-takeshi-kurihara-masaki-tamura
今回の放送は、 森山威男さんをフィーチャーしたKJS最新アルバム『SUCCESSION』より、KJSメンバーであり、Soil & "Pimp" Sessionsでも活躍中の栗原健氏によるSaxの独奏ライブat 京都小川珈琲堺町錦店「Kyoto Jazz Sextet 写真展」での模様を放送致します。いつもとは一味違ったコンテンポラリーな栗原氏のSAXと、沖野修也、田村正樹による和ジャズ縛りのMixをお楽しみください。
[放送日時]
6/15 (Wed) 18:00 - 20:00 (GMT) イギリス
6/16 (Thu) 02:00 - 04:00 (JST) 日本
World Wide FM (高音質 音声配信) : https://worldwidefm.net
[番組紹介]
Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、Rio de Janeiro、Brussels、Tokyo、Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。
>>番組のアーカイブはこちらから - 「WW KYOTO」と検索して下さい
ページ上へ


明後日からデジタル・リリースの始まるNAYUTAH、クニモンド瀧口さんのRemixを収録した7インチ『CITY POP on VINYL 2022』にも参加しています
(2022.06.13)
シティ・ポップに特化したアナログイベント 『CITY POP on VINYL 2022』
2022年8月6日(土)開催決定! 参加タイトル発表!
DISKUNION At Home Soundより発売予定のクニモンド瀧口(流線形)さんによるNAYUTAHのリミックスも掲載していただいているので是非チェックしてみてください!
https://citypop.onvinyl.jp
ページ上へ


USENの音楽情報サイト「encore(アンコール)」にて、ROOT SOULとDJ KAWASAKIの対談が掲載されました
(2022.06.10)
ROOT SOUL『FREAKY POWER』SPECIAL ISSUE
−−ROOT SOUL × DJ KAWASAKI
DJ KAWASAKIさんとお互いの音楽への取り組み方について
TAMARIBA ROOMについて
FREAKY POWERそしてお互いのリリースについて
楽しく対談させていただきました!
いろんなことをふり返ることができとても有意義な時間でした。
(KAWASAKIさん encoreのスタッフの皆様本当にありがとうございました。)
FREAKY POWER は間違いなくROOMで生まれた音楽です!
今年のROOM30周年企画(ライブもあり)乞うご期待!
インタビューこちらから↓
https://e.usen.com/interview/interview-original/root-soulfreaky-powerspecial-issueroot-souldj-kawasaki.html
▼ encore Twitter ▼
https://twitter.com/encore_inf/status/1534822802674663426
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


NAYUTAH、遂に音源配信がスタート!6月から毎月音源をお届け!
(2022.06.10)
主要音楽サイトももちろん、全世界200以上の配信プラットフォームにてお聴き頂けます。
『今までVinyl&CDで聴いて頂いていた皆さま、
そして配信を今か今かと待って下さっていた皆さまも、お待たせ致しました!
地球上の見知らぬ土地からでも
私の歌を聴いて頂ける日を迎える事が出来ました!
全力でこれからも光放ち照らす為にも一緒に盛り上げてもらえたら嬉しいです』
NAYUTAH
▼ 6/15(Wed) from 1st 7" Vinyl ▼
GIRL (MURO EDIT) / 見知らぬ街 (RYUHEI THE MAN EDIT)
▼ 6/29 (Wed) from 2nd 7" Vinyl ▼
黒のタートルネック(DJ JIN EDIT) / 何もかも(45 EDIT)
▼ Upcoming7月予定 from 3rd 7"Vinyl ▼
君を見つけて (RYUHEI THE MAN EDIT) / 君を見つけて (EXCLUSIVE R&B VERSION)
▼ 8/10 (Mon) New Vinyl Release Day ▼
君のポラロイド (CUNIMONDO Remix) / 君のポラロイド (DJ KAWASAKI 45 Edit)
▼ Upcoming 8月予定 from 4th 7" Vinyl ▼
君のポラロイド (CUNIMONDO Remix) / 君のポラロイド (DJ KAWASAKI 45 Edit)
▼ Upcoming 8月予定 from 1st Album ▼
1st アルバム『NAYUTAH』全曲
All Prod by DJ KAWASAKI
Lyrics : 沖野修也
Distributer : スペースシャワーFUGA
ページ上へ


ROOT SOUL 2nd album 『FREAKY POWER』の楽曲解説を公開しました
(2022.06.09)
【 FREAKY POWER / ROOT SOUL 楽曲紹介 】
01. Searchers
ROOT SOUL 13年ぶりのアルバムの冒頭を飾るのはフューチャリスティックなブギー・ファンク。KYOTO JAZZ MASSIVEの2ndアルバム『MESSAGE FROM A NEW DAWN』でも披露していた池田憲一のスラッピーなベース・ラインが、新生ROOT SOULの誕生を予感させる。1970年代にKOOL & THE GANGとレーベル・メイトだったThe Rhythm MakersやPatrick AdamsがプロデュースしたSineから、2000年代初頭の金字塔、Carl CraigによるDetroit Experimentまで、広範囲に渡る影響をそのサウンドに凝縮。
池田とオーサカ=モノレールの木村創生のコンビネーションは勿論の事、タケウチカズタケのコズミックなキーボード・ワークや西岡ヒデローのスケールの大きなトランペット・ソロからも耳が離せない。
02. Freaky Power (2022)
未リリースながら、ライヴで度々演奏されて来たアップリフティングなディスコ・ファンク、「Freaky Power」。この度、アルバムのタイトル曲として新たに録音された。ダンサーとのコラボレーションをきっかけに生まれたこの曲は、ダンサブルなリズムが魅力的であるだけでなく、池田憲一の作曲能力高さに驚かされる筈だ。ベース・ライン、ホーンのメロディーに、キメのリフ、その全てが強力。名曲のカバーを複数収録した1stアルバムから飛躍を見せる2ndは、よりオリジナリティーが強化されていると言えるだろう。その跳躍力を証明する1曲。池田憲一がアクティヴなベース・ソロを披露している。
03. Source Of Life
ROOT SOUL節とも呼べる熱くけたたましいメロディーが炸裂する現行のレア・グルーヴ。MANU DIBANGO系のアフロ・ファンクの後継的存在でもあるし、前作に収録された「Fuselage」のAfro Remixの延長線上にあると考えれば、ROOT SOULの中にあるアフリカ音楽への憧憬と尊敬が伺える。時代と国境を超えるのは、The Room/Kyoto Jazz Massive Familyの共通認識ではあるけれど、その熱量をトレード・マークにしつつ、アイデンティティーを確立して来たROOT SOULの存在はユニークだ。ちなみに、このアルバムではトランペットだけでなくパーカッションを担当している西岡ヒデローのリズミックにしてポリリズミックな仕事がいい味を出している。
04. She's Got It feat. Andrea Clarke
1stアルバムにも参加したUKのボーカリスト、Andrea Clarkeが再度合流。前回のコラボ曲「Override & Fly」のブロークン・ビーツを消化した独自のファンキーなサウンドは、ロンドンのDJ達を驚かせたが、今回は一転して、70年代風のソウルフル・ファンクに。但し、全編を貫くスラップ・ベースが実に現代的で、決して懐かしいだけの音になっていないのが心憎い。また、アーシーなAndreaのボーカルを活かす為にアルバムで唯一キーボードを入れず、JariBu Afrobeat Arkestraの大舘哲太がファンキーでブルージーなツインギターを弾いてくれている。歌の濃さとここ10年で復活したブギー/ディスコのフィーリングを取り入れた今日性のミスマッチも絶妙。
05. Axis
玄人好みのインスト・ファンクもまた、ROOT SOULの優れた一面である。DEODATOを彷彿とさせる楽曲であるものの、それはフュージョンではなく、オルガンの導入で実現した初期Charles EarlandやRichard “Groove” Holmesらへの返答とも考えられはしないか?しかし、決してこの手の編成にありがちな懐古趣味には陥っていない。泥臭さの中にあるエッジ感は、常に現在から見た未来を志向する池田憲一ならではの持ち味なのだろう。そこはかとなく漂うプログレの香りもあり、その巧妙なハイブリッド感覚は他の追随を許さない。
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
先行シングルとして2019年にリリースされた「That Good Feeling」。7インチは、今は亡きRyuhei The ManのEditによるヴァージョンで世に出たが、2ndアルバムにはフル・ヴァージョンが収録されている。USのボーカリスト、Erik Ricoが参加し、あのDavid Lee(元Joey Negro)やDJ Red Gregもそれぞれのチャートに挙げるなど、海外で大きな話題になった。70年代ソウル風コーラスに通じる開放的な爽快感を湛えながらも、ブレイク・ビーツ・カルチャー以降のフュージョン・ファンクに仕上がっている。
07. Helix
ファンキーなムーグとワウ・ギターのリフに導かれ、ホーン・セクションが行進し、コズミックなシンセが現れる。スロー且つ乗れるジャズ・ファンク。そして、重心の低いベースがキレの良いフレーズを刻み続ける中、後藤篤の静と動が混在するトロンボーンのソロへと。この様なスローなテンポでも一糸乱れぬコンビネーションを聴かせるのはドラム:木村創生、キーボード:タケウチカズタケ、トランペット:西岡ヒデロー、サックス:栗原健。尚、ギターはベースの池田憲一が兼任している。JB’sに在籍したFred WeslyやPee Wee Ellisのソロ作にも通じる雄大なファンクネスをも感じさせる。
08. Star Haze
サイケデリックにしてエスニックなROOT SOUL流のファンク・ロック。ジミー・ヘンドリックス、モンク・モンゴメリー、アイアート・モレイラといった先達者だけでなく、渡辺貞夫と共演していた頃の菊地雅章まで、様々なレジェンドの影響を吸収&攪拌。つまり、ジャズや民族音楽を飲み込んで消化した上で混沌としたグルーヴが放出されているのだ。池田憲一の疾走するファズ・ベースと木村創生が叩き出すファンキーな8ビートの連動が秀逸。尚、本アルバムで、「Axis」とこの曲に参加している中村新史のジャズとプログレを跨ぐ偉大な貢献は注目に値する。
09. Amplification Pt.3
The Roomの店長にしてアーティストとしても活動する冨永陽介のレーベル、CHAMP RECORDSからカップリングでリリースされた「Amplification Pt.1 」&「Amplification Pt.2」の続編。全2作にはなかったホーン・セクションが大幅に導入されている。振り返ってみれば、ROOT SOULは冨永のディレクション以降、ファンク度が劇的に向上。冨永と池田の音楽的な邂逅がこの2ndアルバムへの布石となったに違いない。渦を巻くようなサックス・ソロは、KYOTO JAZZ SEXTETやSOIL&“PIMP” SESSIONSにも参加する栗原健。このアルバムで全編を通して起用されたドラム、木村創生の重厚でソリッドなソロも聴く者を高揚させる。
10. Solar Strut
1stアルバムからの大きな変化の一つに、歌モノの比重が減った事が挙げられる。それは、2015年の「Amplification Pt1」&「Amplification Pt2」の発表後 、一旦4ピースに編成を縮小してライヴ活動を行なった事に起因する。FUJI ROCKへの出演も含め、インストでもオーディエンスのリアクションに手応えを感じたに違いない。その後、歌とホーン・セクションの同等化が2ndの制作過程で進んでいった。「Solar Strut」をはじめ、本作でのインスト曲のアピール性には目を見張るものがある。オーディエンスを瞬時に捉えるベース・ラインやメロディー、それらを肉感的な演奏で表現することがROOT SOULの真骨頂でもある。
11. Always feat. Erik Rico
先行シングル、「That Good Feeling」のカップリング曲。こちらもErik Ricoがボーカルを担当。1stアルバムに収録され、UKのとあるDJからは「カバー曲ではないよね?」とその質の高さを賞賛された「My Dream Came True」と同じ路線のメロウでスロウなボーカル・ファンク。この要素、実はROOT SOULの音楽性にとっては欠かせないのだ。池田憲一が、”朝ファンク”と呼ぶ”この手”の楽曲は、通常営業していた頃のThe Roomにおける朝方の定番でもあった。Ohio Players、Cameo、EW&F、The Bar-Keyらの”朝ファンク”と混ぜてかけても遜色のない極上のメロディーとグルーヴが完成した。
ROOT SOUL / FREAKY POWER
2022年6月1日(水)発売 (CD・配信)
Selective Records
CD品番 : POCS-23023
¥3,300 (tax in)
アルバム購入サイト
https://virginmusic.lnk.to/FREAKYPOWER_AL
アルバムサイト
https://selective.jp/rootsoul/
[収録曲]
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke ・・・ 5/18(水) 先行配信シングル
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt.3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
ページ上へ


松浦俊夫さんの「Tokyo Moon」で、ROOT SOUL Amplification Pt.3 かけていただきました!
(2022.06.05)
松浦俊夫さんの「Tokyo Moon」で、ROOT SOUL Amplification Pt.3 かけていただきました!
選曲が出だしからハンパなくカッコ過ぎて 何曲もチェックしてしまいました!ぜひ最初から全部聴いてほしいです。この中に混ぜていただき本当光栄でした!ありがとうございます!
https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220605175350
(Radikoにて一週間アーカイヴがお聞きいただけます)
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


ROOT SOUL 2nd album 『FREAKY POWER』 コメント紹介 第4弾
ドラマー、プロデューサー、ビートメーカー、シンガーにして自然体の芸術家、大尊敬するmabanua からもお祝いのコメントをいただきました!
(2022.06.05)
自分は大勢の熱量のある音と同時に、パーソナルで繊細な音も好き。
その両方が同時に感じられるアルバムはそうそう無い。
ついに完成おめでとう!そしてとにかく音がいい!!!
mabanua
ROOT SOUL 2nd Album
『FREAKY POWER』
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
13年ぶりのROOT SOULのニュー・アルバムは、
ファンク、ソウル、ディスコ、ブギー、ジャズ、ロック、アフロを融合した
エモーショナルでオーガニックなハイブリッド・ サウンド。
USのボーカリスト、Erik Ricoを2曲にフィーチャーし、
1stアルバムにも起用されたUKのヴォーカリストAndrea Clarkeも再びその名を連ねている。
ライブを前提にした骨太なグルーヴ、高揚感溢れるホーン・アレンジ、近未来的なシンセサイザーの導入、更にはブギーでスラッピーなベース・ラインを随所に散りばめる等、21世紀型のファンキー・ミュージックが完成した。
参加ミュージシャンは、Kyoto Jazz Sextetのメンバーで、SOIL & "PIMP" SESSIONSのサポートで知られる栗原健、Centralの西岡ヒデロー、A Hudred Birdsのタケウチ・カズタケ、オーサカ=モノレールの木村創生他。アート・ワークは世界中からオファーが絶えないTokio Aoyamaが担当。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
[収録曲]
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke ・・・ 5/18(水) 先行配信シングル
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt.3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced byShuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Bass, Guitar, Keyboard : Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocal : Erik Rico, Andrea Clarke
Drums : Soki Kimura (Osaka Monaurail)
Guitar : Tetsuta Otachi (JariBu Afrobeat Arkestra)
Keyboard : Kaztake Takeuchi (A Hundred Birds), Shinji Nakamura
Trumpet, Percussion : Hiderow Nishioka
Sax : Takeshi Kurihara
Trombone : Atsushi Goto, Soncho
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Mastered by Tetsushi Mase (second-drip.com)
2022年6月1日(水)発売 (CD・配信)
CD価格 : 3,300円 (税込)
CD品番 : POCS-23023
Label : Selective Records
アルバム購入サイト
https://virginmusic.lnk.to/FREAKYPOWER_AL
アルバムサイト
https://selective.jp/rootsoul/
ページ上へ


ROOT SOUL 2nd album 『FREAKY POWER』 コメント紹介 第3弾
もはやHipHopという枠をも超え時代と東京を代表する世界的アーティストDJ SARASAからもお祝いのコメントが到着しました!!
(2022.06.03)
13年前にリリースされた時から、待ってました!ようやく解禁されたROOT SOULのセカンドだー!大声で叫びたいぐらい嬉しいです。『FREAKY POWER』もきっと、色々な会場でかかって我々の思い出を残してくれることでしょう。終始ライブコンサートにいるかのような迫力と池田憲一さんのファンキーなスラップベースに心躍らされました。皆さんに聞いていただく上での注意点といえば、『FREAKY POWER』はBGMとしては聴けません!立ち上がって踊ってしまっても良い時にだけPLAY!
DJ SARASA
ROOT SOUL 2nd Album
『FREAKY POWER』
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
13年ぶりのROOT SOULのニュー・アルバムは、
ファンク、ソウル、ディスコ、ブギー、ジャズ、ロック、アフロを融合した
エモーショナルでオーガニックなハイブリッド・ サウンド。
USのボーカリスト、Erik Ricoを2曲にフィーチャーし、
1stアルバムにも起用されたUKのヴォーカリストAndrea Clarkeも再びその名を連ねている。
ライブを前提にした骨太なグルーヴ、高揚感溢れるホーン・アレンジ、近未来的なシンセサイザーの導入、更にはブギーでスラッピーなベース・ラインを随所に散りばめる等、21世紀型のファンキー・ミュージックが完成した。
参加ミュージシャンは、Kyoto Jazz Sextetのメンバーで、SOIL & "PIMP" SESSIONSのサポートで知られる栗原健、Centralの西岡ヒデロー、A Hudred Birdsのタケウチ・カズタケ、オーサカ=モノレールの木村創生他。アート・ワークは世界中からオファーが絶えないTokio Aoyamaが担当。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
[収録曲]
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke ・・・ 5/18(水) 先行配信シングル
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt.3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced byShuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Bass, Guitar, Keyboard : Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocal : Erik Rico, Andrea Clarke
Drums : Soki Kimura (Osaka Monaurail)
Guitar : Tetsuta Otachi (JariBu Afrobeat Arkestra)
Keyboard : Kaztake Takeuchi (A Hundred Birds), Shinji Nakamura
Trumpet, Percussion : Hiderow Nishioka
Sax : Takeshi Kurihara
Trombone : Atsushi Goto, Soncho
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Mastered by Tetsushi Mase (second-drip.com)
2022年6月1日(水)発売 (CD・配信)
CD価格 : 3,300円 (税込)
CD品番 : POCS-23023
Label : Selective Records
アルバム購入サイト
https://virginmusic.lnk.to/FREAKYPOWER_AL
アルバムサイト
https://selective.jp/rootsoul/
ページ上へ


社長 (SOIL& "PIMP"SESSIONS)の新番組「LOST IN TOKYO」がスタート!
5/31に放送されたDJ KAWASAKIのDJ Mixをアーカイブでお聞きいただけます
(2022.06.03)
ベルギーブリュッセルのKIOSK RADIOにて、社長 (SOIL& "PIMP"SESSIONS)の新番組がスタートします。その名も”LOST IN TOKYO”。東京の音を世界にお届け。
ゲストにDJ KAWASAKI。
https://kioskradio.com
▼ アーカイブはこちらから ▼
Archived new show on KIOSK RADIO (mixcloud)
[文 : DJ KAWASAKI Twitterより]
ページ上へ


The Room COFFEE & BAR Vol.17をSpotifyで公開しました
(2022.06.03)
今回はThe Room本店とThe Room COFFEE & BARが共催で6/11にノーラ名栗で開催するThe Room Glampingで聴いても気持ちいい内容になっています。
色々布石というか伏線張ってるんですがw、気にせず楽しんで下さい。
The Room for The Room COFFEE & BAR Vol.17 (Spotify)
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


ROOT SOUL Special WebsiteがOpenしました
(2022.06.02)
https://selective.jp/rootsoul/
最新情報を随時アップしていきます。
ブックマークに宜しくお願い致します!
ページ上へ


京都発ロンドン経由で世界に発信するラジオ番組が琵琶湖の湖畔で音楽フェスをスタート!!
(2022.06.02)
06/25 (Sat) - 06/26 (Sun)
滋賀 SHIGA @ 湖畔の宿 雄松館前プライベートビーチ
WWKYOTO Festival in Omimaiko
25th - 26th June 2022
京都発ロンドン経由で世界に発信するラジオ番組が琵琶湖の湖畔で音楽フェスをスタート!!
Gilles Petersonが主宰するインターネット・ラジオWorld Wide FMで、京都から月一で発信を続ける番組、WWKYOTO。
この放送をプロデュースするクリエイティヴ集団KJCCが、番組名を冠したJAZZ系の新しい音楽フェスを琵琶湖の近江舞子/雄松館前プライベートビーチでスタートさせます。
[LINE UP]
- 06/25 (Sat) -
Toshio Matsuura
Yoshihiro Okino (Kyoto Jazz Massive / Especial Records)
Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Yukari BB (Jazzy Sport Kyoto / Sounds Familiar)
Masaki Tamura (DoitJAZZ! / KJCC)
Tonydot × Shajka jo (No Nations)
InspiraciÓn 4
- 06/26 (Sun) -
Dego (2000Black)
Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Yukari BB (Jazzy Sport Kyoto / Sounds Familiar)
Masaki Tamura (DoitJAZZ! / KJCC)
SHUN145 (Jazzy Sport Kyoto / steam)
[SOUND SYSTEM]
night cruising
[ORGANIZE]
Kyoto Jazzy Creative Council
[チケット購入サイト]
https://kjccjp.zaiko.io/e/wwkyotofestival
[入場料金]
2Days ・・・ ¥5000 (6.25 - 26) [ ※〜6月15日23:59まで限定50枚販売 ]
Day1 ・・・ ¥3000 (6.25 SAT)
Day2 ・・・ ¥3000 (6.26 SUN)
WWKYOTO Festival オフィシャルサイト
湖畔の宿 雄松館前プライベートビーチ
滋賀県大津市南小松1095
雄松館 WEB : http://www.omatsukan.jp/
ページ上へ


本日発売!ROOT SOUL 2nd album 『FREAKY POWER』
ファンクの神様 "ブーツィー・コリンズ" からお祝いのビデオメッセージが到着!!!
(2022.06.01)
James Brownの黄金期 P-FUNK 共にキーマンとなり、自身のバンドBootsy's Rubber Band を率い存在がファンクの歴史そのものというべきベーシスト、Bootsy Collins!!
ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのSilk Sonicの名付け親であるなど、トップアーティスト達にいまだ大きな影響を与え続けているファンクの神様からお祝いのお言葉をいただきました。
https://youtu.be/uC9xszig5-k
Wind me up pa! Ah Bootzilla is here, baby and I just like to send a shout out to my man ROOT SOUL on his second album.
He is givin up the funk. And ah….
I’d just like to say thank you for bringing the tradition and keeping the funk drive alive
Oh man it just reminds me of all the music I came up on. And you get it all in one package.
I just wanted to say thank you for keeping the funk alive. Oh but fresh baby, and On the one.
By the power of the one. Yes so, Let’s do this.
Bootsy Collins
よーし、しまっていくぜーー!!ブーチー様ご降臨ー。 さて、俺のファンク兄弟のルート・ソウル!
セカンドアルバムリリースおめでとう! ファンクの限りを尽くしてくれて、マジで最高。
そしてファンク魂とその伝統を守ってくれたことにお礼を言うぜ!
俺が子供の頃から今まで、身近に触れてきた思い出の音楽…それが全て詰まっている感じがする。
そう、FUNKは今ここに永遠になった。
心からありがとうだ! で、このアルバムは出来立てのほやほや、フレッシュな1枚。 ザ・ワンそのものさ。
ザ・ワンのパワーに守護された逸品。 超おすすめ。よろしくお願いだよーーー!
ブーツィー・コリンズ
ROOT SOUL 2nd Album
『FREAKY POWER』
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
13年ぶりのROOT SOULのニュー・アルバムは、
ファンク、ソウル、ディスコ、ブギー、ジャズ、ロック、アフロを融合した
エモーショナルでオーガニックなハイブリッド・ サウンド。
USのボーカリスト、Erik Ricoを2曲にフィーチャーし、
1stアルバムにも起用されたUKのヴォーカリストAndrea Clarkeも再びその名を連ねている。
ライブを前提にした骨太なグルーヴ、高揚感溢れるホーン・アレンジ、近未来的なシンセサイザーの導入、更にはブギーでスラッピーなベース・ラインを随所に散りばめる等、21世紀型のファンキー・ミュージックが完成した。
参加ミュージシャンは、Kyoto Jazz Sextetのメンバーで、SOIL & "PIMP" SESSIONSのサポートで知られる栗原健、Centralの西岡ヒデロー、A Hudred Birdsのタケウチ・カズタケ、オーサカ=モノレールの木村創生他。アート・ワークは世界中からオファーが絶えないTokio Aoyamaが担当。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
[収録曲]
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke ・・・ 5/18(水) 先行配信シングル
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt.3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced byShuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Bass, Guitar, Keyboard : Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocal : Erik Rico, Andrea Clarke
Drums : Soki Kimura (Osaka Monaurail)
Guitar : Tetsuta Otachi (JariBu Afrobeat Arkestra)
Keyboard : Kaztake Takeuchi (A Hundred Birds), Shinji Nakamura
Trumpet, Percussion : Hiderow Nishioka
Sax : Takeshi Kurihara
Trombone : Atsushi Goto, Soncho
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Mastered by Tetsushi Mase (second-drip.com)
2022年6月1日(水)発売 (CD・配信)
CD価格 : 3,300円 (税込)
CD品番 : POCS-23023
Label : Selective Records
アルバム購入サイト
https://virginmusic.lnk.to/FREAKYPOWER_AL
ページ上へ


本日更新、USENチャンネル "沖野修也 presents Music in The Room" (毎月1日更新)
(2022.06.01)
渋谷のTAMARIBA「The Room」のプロデューサーとして知られる沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)が選曲・監修を担当。クロスオーヴァー、ハウス、クラブ・ジャズをメインとしながらも、旬なトラックはもちろん、新旧問わずジャンルレスにセレクト。また沖野修也ファミリーをはじめ、実力派DJがここでしか聴けないオリジナルMIXをお送りします。
USEN (I-12)
沖野修也 presents Music in The Room
http://music.usen.com/channel/i12/
放送時間 : 月〜木 12:00〜 金・土・日 18:00〜 6時間番組
毎月1日更新
[新作スペシャルMix]
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
DJ MARCY (Little Bird)
Shogo Yokoyama
毎月未発表レア音源などエクスクルーシブな楽曲満載でお届けしているUSENオリジナルの新作スペシャルMix。
今月は沖野修也はもちろん、福島市のレコードショップ「Little Bird」主宰であり、国内外のフェスやDJツアーも精力的に活躍中のDJ MARCYと、THE ROOMの「ESPECIAL RECORDS SESSION」でもお馴染みなShogo Yokoyamaが登場!ジャンルレスに今イチオシのトラックを発信するここだけのスペシャルMixをぜひお楽しみください。 
ページ上へ


ROOT SOULのニューアルバムからの先行配信シングル、7インチ(7/20発売)のオーダ締め切りが本日まで!
(2022.05.31)
いよいよ6/1に 2ndアルバム発売が迫りましたが、アルバムからの先行配信シングルになっている"Freaky Power (2022)" と "She's Got It feat. Andrea Clarke" の7インチ(7/20発売)のオーダ締め切りが、本日5/31になります!
やっぱりアナログが良いよ!という方もけっこういると思うので、ROOT SOUL 7インチもぜひチェックお願いします!!!
https://diskunion.net/black/ct/detail/1008447753
(ほぼ受注生産のみとなりますのでぜひ!!)
ROOT SOUL
『Freaky Power (2022) / She's Got It feat. Andrea Clarke』
2022.07.20 (Wed) Release
AHS62 / AT HOME SOUND
¥ 1,999 (税込)
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


人気youtubeチャンネル"みのミュージック"をされているMinoさんのApple Musicの気番組 Tokyo Highway Radio (5月27日) で、"ROOT SOUL / She’s Got It feat.Andrea Clarke"を紹介していただきました!
(2022.05.28)
人気youtubeチャンネル"みのミュージック"をされているMinoさんのApple Musicの気番組 Tokyo Highway Radio (5月27日) で、"ROOT SOUL / She’s Got It feat.Andrea Clarke"を紹介していただきました!
https://apple.co/TokyoHighway
最新の "ギターソロ" -ギターサウンド特集回- こちらの15:15あたりからです。)
ぜひチェックしてください!
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


DJ KAWASAKI主宰のレーベル"Kawasaki Records"からオフィシャルTシャツが遂にリリース!
(2022.05.27)
DJ KAWASAKI主宰のレーベル”Kawasaki Records”からオフィシャルTシャツが遂にリリース!
Kawasaki Records作品のアートワークを手掛けている吉永祐介氏のロゴ・デザインを胸と背中にレイアウトした定番となるデザインです。今回は3色展開で、ベーシックなブラック・ボディーに加え、ホワイト・ボディーは今夏限定カラーとしてグリーンとピンクの2種類のプリントを御用意しました。Tシャツ・ボディーは5.6オンスのスタンダード・ボディーを使用。大きめサイズもよし、ジャストサイズもよし、お好みの合わせ方でサイズをお選び下さい!
Artist : Kawasaki Records
Title : Official Logo T-shirts (3カラー)
Label : Kawasaki Records
Format : T-Shirts
Price : ¥3,800 + Tax
Pre-Oder : 6/12(日) 予約締切
Release : 6末〜7頭入荷予定
[ カラー ]
◯ブラック x ホワイト・プリント
◯ホワイト x グリーン・プリント
◯ホワイト x ピンク・プリント
[ サイズ : 着丈/身幅/袖丈 ]
S : 65/49/19
M : 69/52/20
L : 73/55/22
XL : 77/58/24
XXL : 81/63/25
[ ボディー ]
5.6オンス ハイクオリティー Tシャツ
丸胴ボックス仕様
御予約はESPECIAL RECORDS WEBから↓
https://www.especial-records.com
ページ上へ


エンタメ情報サイトOnigiri MediaさんにROOT SOUL ニューアルバムをとりあげていただきました
(2022.05.26)
フルアルバム「FREAKY POWER」を6月1日リリースするROOT SOUL。あのビル・ラズウェルからのコメントも到着
https://onigirimedia.com/2022/05/24/root-soul_release_2ndalbum/
ページ上へ


ROOT SOUL 2nd album 『FREAKY POWER』へ、ハービー・ハンコック、ミック・ ジャガー、ピーター・ガブリエルなどのプロデューサーとしても知られる、天才ベーシスト “ビル・ラズウェル” からのお祝いコメントが到着!!
(2022.05.24)
[ ROOT SOUL 2nd album FREAKY POWER コメント紹介 第一弾 ]
いよいよ来週6/1 ROOT SOULニューアルバムFREAKY POWERがリリース!
このアルバムに、国内外の素晴らしいアーティストの皆さまから、お祝いと嬉しいコメントが届いています。
[ Photo by Hiroshi Ohnuma ]
まずはお一人目、
ミック・ ジャガー、ピーター・ガブリエル、ヨーコ・オノ、イギー・ポップ、坂本龍一、ギルスコットヘロン、フェラクティ、オノヨーコ、マイルス、サンタナ、スティング などなど世界のトップアーティスト達のプロデュース、リミックスと携わったプロデューサー 鬼才ビル・ラズウェル氏から、お祝いのコメントをいただきました!! 
ROOT SOUL , congratulation on the 2nd album “Freaky Power”!
Keep it coming and keep it real.
He is continuing the tradition at a time when it's much needed.
And as Bootsy said, keep the Funk Alive! An important statement.
Bill Laswell
Hell's Kitchen, NYC
(Sunday, May 8, 2022)
ルート・ソウル、セカンドアルバム、フリーキー・パワーのリリースおめでとう!
これからもどんどん本物の音を作り続けて欲しい。
彼は今最も必要とされているファンクの聖火の担い手だ。ブーチーが何時も言ってるように、キープ・ザ・ファンク・アライブ。これは最重要事項だ。
ビル・ラズウェル
ヘルズ・キッチン、ニュー・ヨーク
2022年5月8日 日曜日
ELECTRO HIP-HOPの金字塔 ハービーハンコック の「ROCKIT」を自身のプロジェクトMaterialでプロデュースなどのインパクトが強くてFunk, Rock, Jazz, Hip Hop, Dub などなどと真の意味でジャンルをボーダーレスに活動し、常に時代の一歩先を行くサウンドコンセプチャリストで音楽の歴史を切り開いてきた鬼才のトッププロデューサー 。僕にとっては、音楽を始めて間もない頃 Limbo Maniacsというバンド のファンクとロックを融合させるというサウンドに衝撃を受けたのですが、何を隠そう そのプロデューサーがBill Laswell 氏でコンセプト プロデュースの概念を始めて僕に意識させてくれた存在が彼でした。曲がりなりにもいちサウンドプロデューサとしてあまりにも光栄すぎるコメント、手が震えます、、。
このご時世にCDという手に取れるカタチあるものでリリースできることを幸せに思います。
携わってくれた全ての皆さまへ心より感謝です。ぜひ沢山の人に聴いてもらいたいです!!
( 池田憲一[ROOT SOUL] )
ALBUM予約ページ
https://virginmusic.lnk.to/FREAKYPOWER_AL
ROOT SOUL 2nd Album
『FREAKY POWER』
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
13年ぶりのROOT SOULのニュー・アルバムは、
ファンク、ソウル、ディスコ、ブギー、ジャズ、ロック、アフロを融合した
エモーショナルでオーガニックなハイブリッド・ サウンド。
USのボーカリスト、Erik Ricoを2曲にフィーチャーし、
1stアルバムにも起用されたUKのヴォーカリストAndrea Clarkeも再びその名を連ねている。
ライブを前提にした骨太なグルーヴ、高揚感溢れるホーン・アレンジ、近未来的なシンセサイザーの導入、更にはブギーでスラッピーなベース・ラインを随所に散りばめる等、21世紀型のファンキー・ミュージックが完成した。
参加ミュージシャンは、Kyoto Jazz Sextetのメンバーで、SOIL & "PIMP" SESSIONSのサポートで知られる栗原健、Centralの西岡ヒデロー、A Hudred Birdsのタケウチ・カズタケ、オーサカ=モノレールの木村創生他。アート・ワークは世界中からオファーが絶えないTokio Aoyamaが担当。
[収録曲]
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke ・・・ 5/18(水) 先行配信シングル
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt.3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced byShuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Bass, Guitar, Keyboard : Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocal : Erik Rico, Andrea Clarke
Drums : Soki Kimura (Osaka Monaurail)
Guitar : Tetsuta Otachi (JariBu Afrobeat Arkestra)
Keyboard : Kaztake Takeuchi (A Hundred Birds), Shinji Nakamura
Trumpet, Percussion : Hiderow Nishioka
Sax : Takeshi Kurihara
Trombone : Atsushi Goto, Soncho
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Mastered by Tetsushi Mase (second-drip.com)
2022年6月1日(水)発売 (CD・配信)
CD価格 : 3,300円 (税込)
CD品番 : POCS-23023
Label : Selective Records
ページ上へ


明日、5/18(水) ROOT SOUL 2ndシングル『She's Got It feat. Andrea Clarke』が配信開始!
(2022.05.17)
ROOT SOUL / She's Got It feat. Andrea Clarke
2022.05.18 (Wed) 配信
6/1リリースのROOT SOUL 2ndアルバムより、
第二弾先行シングル『She's Got It feat. Andrea Clarke』が5/18に配信開始!
今回のアルバムはインストでジャズファンク色が強いのですが、その世界観に合わせて作った歌モノです。
僕は洗練された80'sブギーも大好きですが、この曲はいなたさとエッジ感にこだわったディスコファンクです。アルバム中、この曲だけ キーボードを入れずにギターだけにしたのはそのためです。JariBu Afrobeat Arkestraの大舘哲太くんがファンキーなカッティングとちょっとジャジーでブルージーな最高なギターを一本ずつ弾いてくれてます!またROOT SOULにしてはいわゆるジャズぽい(ほんの少しですがw)コード感やホーンやを使っているのも珍しいです。
事情により試聴はアルバムのトレーラーになってしまうのですが音はこちらで少し聴くことができます!
https://youtu.be/nmRYp1oaNVA
0:54〜1:21 She's Got It feat. Andrea Clarke
★購入はこちらから
https://virginmusic.lnk.to/SGI
★Band Camp でも扱ってます!!!
こちらは48khz 24bit WAV の非圧縮!!!
https://rootsoul.bandcamp.com/track/shes-got-it-feat-andrea-clarke-2
ニュー・シングル "She's Got It feat. Andrea Clarke"
Lyrics by Andrea Clarke
Music by Kenichi Ikeda
Bass : Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocal : Andrea Clarke
Drums : Soki Kimura (Osaka Monaurail)
Guitar : Tetsuta Otachi (JariBu Afrobeat Arkestra)
Trumpet : Hiderow Nishioka
Saxophone : Takeshi Kurihara
Trombone : Atsushi Goto
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced by Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocals recorded by Danny Jay The Doctor @West Palm Music Corp Studio London
Drums recorded by Soki Kimura (Osaka Monaurail) @SOKI STUDIO
Horns recorded by Hiderow Nishioka @NERABIA STUDIO
ROOT SOUL 待望の2ndアルバム『FREAKY POWER』6/1(金)リリース!
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
アルバム(CD)予約リンク
Universal Music ストア : https://store.universal-music.co.jp/product/pocs23023/
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


5/20(金)〜5/31(火)まで、小川珈琲堺町錦店にてKYOTO JAZZ SEXTET写真展開催!
5/21(土)には、サックスLive & Talkイベントが決定!
(2022.05.15)
京都に息づく“伝統と革新”という精神性を体現するコンテンツとして小川珈琲 堺町錦店2階に併設するイベントスペースで、2022年5月20日(金)から31日(火)まで、沖野修也が率いるKYOTO JAZZ SEXTETのニュー・アルバム、“SUCCESSION”の発売を記念し、「KYOTO JAZZ SEXTET “SUCCESSION” 写真展」を開催いたします。
● イベント詳細 : https://www.oc-ogawa.co.jp/nishiki/news/91/
● 沖野修也Blog : https://ameblo.jp/shuya-okino/entry-12742993858.html
■ KYOTO JAZZ SEXTET “SUCCESSION” 写真展 at 小川珈琲 堺町錦店
[名称] KYOTO JAZZ SEXTET “SUCCESSION” 写真展
[会場] 小川珈琲 堺町錦店 2Fイベントスペース
[開催時間] 11:00〜18:00
 
■ [写真展開催記念] サックスLive & Talkイベント
[会場] 小川珈琲 堺町錦店 2Fイベントスペース
[日時] 2022年5月21日(土) 18:30スタート
[LIVE]
栗原健 (Kyoto Jazz Sextet) によるサックス生演奏
[TALK]
沖野修也 (Kyoto Jazz Sextet/Kyoto Jazz Massive)
YUKARI BB (Jazzy Sport Kyoto / Sounds Familiar / KJCC)
※状況により、入場制限を設ける場合がございます。何卒ご了承ください。
※Live&Talkイベント参加方法の詳細は後日UP予定です。
ページ上へ


5月18日(水)、WORLDWIDE FM「WW KYOTO」がオンエアー (毎月第3水曜放送)
(2022.05.15)
WW KYOTO :
KJCC - SHUYA OKINO WITH SHOW-GO, MASAKI TAMURA
https://worldwidefm.net/episode/wwkyoto-kjcc
次回、World Wide FM〜WWKYOTOのゲストは、北海道出身で京都在住の天才Beat Boxer、SHOW-GOさんをお迎えします!何とまだ22歳!!
[放送日時]
5/18 (Wed) 18:00 - 20:00 (GMT) イギリス
5/19 (Thu) 02:00 - 04:00 (JST) 日本
World Wide FM (高音質 音声配信) : https://worldwidefm.net
[番組紹介]
Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、Rio de Janeiro、Brussels、Tokyo、Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。
>>番組のアーカイブはこちらから - 「WW KYOTO」と検索して下さい
ページ上へ


The Room Glamping 緊急開催決定!
(2022.05.13)
06/11 (Sat)
飯能 HANNO @ Nolla naguri (ノーラ名栗)
The Room Glamping
渋谷地下のコバコ、再び野外へ!!
2022年、渋谷The Roomが★STARMARK®と発足したThe Room PROJECTとして、再び野外イベントを仕掛けます。2020年11月に行ったThe Room CAMPをヴァージョン・アップ。
今回、埼玉県飯能市のノーラ名栗に場所を変え、The Room Glampingとして開催します。
テクニクス・サウンド・トレーラーを導入したDJイベントを軸に、サウナ、BBQ、マルシェに加え、The Room本店のBar、The Room COFFEE & BARのPop Upも出店。
絶好のロケーションで極上のホリデー体験がお楽しみ頂けます。
尚、出演者は、昨年12月にKyoto Jazz Massiveの2nd Albumを、今年4月にKyoto Jazz Sextetの3rdアルバムをリリースした沖野修也をはじめ、DJ KAWASAKI、Yosuke Tominaga、OIBON、ENDONAO、Isozaki Taichi、DJ SAISAIといったThe Room/The Room COFFEE & BARの人気DJが一同に介します。ゲストにThe Roomの音楽的支柱でもあり、当日が誕生日でもある黒田大介氏をお迎えします。
ナイト・クラブの更なる進化にご注目下さい。
[出演]
黒田大介
沖野修也
DJ KAWASAKI
YOSUKE TOMINAGA
OIBON
ENDONAO
Taichi Isozaki
DJ SAISAI
[開催日時]
2022年6月11日(土) 11:00〜18:00
[料金]
●施設利用無し、一般入場 : 1名2,000円 (高校生以下無料)
●施設利用者@ (BBQ及び、デイサウナ利用者) : 1,000円
●施設利用者A (宿泊施設) : NO CHARGE
●飯能市在住者 : NO CHARGE
[予約方法]
●施設利用者(BBQ、サウナ、宿泊者)は、通常のノーラ名栗のHPへ予約
●その他の利用者は予約は無し、当日のみ
[タイムテーブル]
11:00 - Taichi Isozaki
12:00 - ENDONAO
13:00 - Oibon
14:00 - Yosuka Tominaga
15:00 - DJ KAWASAKI
16:00 - 沖野修也
17:00 - 黒田大介
18:00 - 終了
(19:00までBGM DJ SAISAI)
*「中学生以下」は保護者の同伴に限り入場無料です。
[主催]
ノーラ名栗 (共催:THE ROOM, THE ROOM COFFEE & BAR)
Facebookイベントページ
Nolla naguri (ノーラ名栗)
埼玉県飯能市下名栗607-1
TEL : 042-978-552
ページ上へ


The Room COFFEE & BAR Vol.16をSpotifyで公開しました
(2022.05.06)
あまりの忙しさにうっかり告知を忘れていました。
The Room COFFEE & BARのプレイリストを更新しています。
先月訪れたスコットランドに所縁のある曲を新旧の音源の中から選んでいます。
The Room for The Room COFFEE & BAR Vol.16 (Spotify)
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


6/1リリースのROOT SOUL 2ndアルバムより、第二弾先行シングル 『She's Got It feat. Andrea Clarke』の配信が決定しました!

(2022.05.04)
ROOT SOUL / She's Got It feat. Andrea Clarke
2022.05.18 (Wed) 配信
[情報解禁 !! 2ndシングル配信決定!事前予約スタート!]
6/1リリースのROOT SOUL 2ndアルバムより、
第二弾先行シングル『She's Got It feat. Andrea Clarke』の配信が決定しました!!!
本日事前予約スタート!5/18リリースです!
今回のアルバムはインストでジャズファンク色が強いのですが、その世界観に合わせて作った歌モノです。
僕は洗練された80'sブギーも大好きですが、この曲はいなたさとエッジ感にこだわったディスコファンクです。アルバム中、この曲だけ キーボードを入れずにギターだけにしたのはそのためです。JariBu Afrobeat Arkestraの大舘哲太くんがファンキーなカッティングとちょっとジャジーでブルージーな最高なギターを一本ずつ弾いてくれてます! またROOT SOULにしてはいわゆるジャズぽい(ほんの少しですがw)コード感やホーンやを使っているのも珍しいです。
事情により試聴はアルバムのトレーラーになってしまうのですが音はこちらで少し聴くことができます!
https://youtu.be/nmRYp1oaNVA
0:54〜1:21 She's Got It feat. Andrea Clarke
【Pre-save / Pre-add試聴・予約リンク】
https://virginmusic.lnk.to/SGI
ニュー・シングル "She's Got It feat. Andrea Clarke"
Lyrics by Andrea Clarke
Music by Kenichi Ikeda
Bass : Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocal : Andrea Clarke
Drums : Soki Kimura (Osaka Monaurail)
Guitar : Tetsuta Otachi (JariBu Afrobeat Arkestra)
Trumpet : Hiderow Nishioka
Saxophone : Takeshi Kurihara
Trombone : Atsushi Goto
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced by Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Vocals recorded by Danny Jay The Doctor @West Palm Music Corp Studio London
Drums recorded by Soki Kimura (Osaka Monaurail) @SOKI STUDIO
Horns recorded by Hiderow Nishioka @NERABIA STUDIO
ROOT SOUL 待望の2ndアルバム『FREAKY POWER』6/1(金)リリース!
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
アルバム(CD)予約リンク
Universal Music ストア : https://store.universal-music.co.jp/product/pocs23023/
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ページ上へ


本日更新、USENチャンネル "沖野修也 presents Music in The Room" (毎月1日更新)
今月は、DJ KAWASAKIとROOT SOULも登場!スペシャルMixを放送いたします
(2022.05.01)
渋谷のTAMARIBA「The Room」のプロデューサーとして知られる沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)が選曲・監修を担当。クロスオーヴァー、ハウス、クラブ・ジャズをメインとしながらも、旬なトラックはもちろん、新旧問わずジャンルレスにセレクト。また沖野修也ファミリーをはじめ、実力派DJがここでしか聴けないオリジナルMIXをお送りします。
USEN (I-12)
沖野修也 presents Music in The Room
http://music.usen.com/channel/i12/
放送時間 : 月〜木 12:00〜 金・土・日 18:00〜 6時間番組
毎月1日更新
[新作スペシャルMix]
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
DJ KAWASAKI (KAWASAKI RECORDS)
ROOT SOUL
毎月未発表レア音源などエクスクルーシブな楽曲満載でお届けしているUSENオリジナルの新作スペシャルMix。
今月は沖野修也はもちろん、ナツ・サマー&アーリー・サマーを手掛けるなどプロデューサーとしても活躍しているDJ KAWASAKIと、待望の新作『FREAKY POWER』のリリースを控えているROOT SOULが登場!注目の彼らがお届けするここだけのスペシャルMixをぜひお楽しみください。
ページ上へ


5月3日(火・祝)、J-WAVEのホリデー・スペシャル『J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL Hyundai presents MOVES YOUR LIFE TO THE NEW WORLD』にて、NONSTOP MIXコーナーを沖野修也が担当します
(2022.04.29)
J-WAVE
「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL Hyundai presents MOVES YOUR LIFE TO THE NEW WORLD」
https://www.j-wave.co.jp/holiday/20220503/
放送日 : 5月3日(火・祝) 9:00 - 17:55
★12時台と16時台のNONSTOP MIXコーナーを沖野修也が担当、コメントもオンエア
radikoでもお聴き頂けます(時間帯で下記のリンクにて)。
12:00-15:00 : https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220503120000
15:00-18:00 : https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220503150000
ページ上へ


先日TANK酒場でのラテン縛りイベントで録音した、沖野好洋のLIVE DJ MIXがSoundcloudにアップされました
(2022.04.29)
【 LATIN縛り選曲でのDJ LIVE MIXアップされました 】
個人的には滅多にやらないラテン・セットですが、先日TANK酒場でのラテン縛りイベントで録音したLIVE DJ MIXがSoundcloudにアップされました。
そもそもブラジリアンやヨーロピアンジャズ等が得意分野ですが、若かりし頃ブラジルを収集し始めた頃にラテンも少し手を出しましたw ただ、当時仲良かったフランスのラテン・レコード・ディーラーからの値段が高過ぎて早々に挫折w その後もコレクターレベルでは買ってませんがある程度はかけれますw
今回は自身のフェイヴァリット・ラテンや、現在Especial Shopで仕入れてる定番ラテン作品を中心に1Hセットでの選曲をしてます。(ラテンDJやラテン・ミュージシャンの皆様、あくまでジャズDJ選曲のラテン・セットなんでお手柔らかにw)
とにかく、これからの時期に合いそうなサルサ〜ラテンジャズ選曲になってますので是非BGMに使ってください!
https://www.mixcloud.com/tanksakaba/yoshihiro-okino-kyoto-jazz-massive-latin-mix-20220423/
[文 : Yoshihiro Okino Facebookより]
ページ上へ


2021年末にリリースされた、Kyoto Jazz Massiveの2ndアルバム『Message From A New Dawn』から、ジャズ・ファンクの巨匠、"Roy Ayers"をフィーチャーした「Get Up」が待望の7inchシングルカット!

(2022.04.28)
LP化も遂げ、さらなる話題を集めている Kyoto Jazz Massive の19年ぶりとなるフルアルバム『Message From A New Dawn』。王の帰還と表現するに相応しい、この歴史的大作から「Get Up feat. Roy Ayers」の7inchシングルカットが決定した。
7inch収録に際し、両面とも DJ KAWASAKI によるEditが施されている。
とりわけB面のEditでは、ロイのヴィブラフォンが全面に渡りフィーチャー、次世代レアグルーヴの新たな礎とも言える、強靭なインスト・ジャジーファンクにアップデートされた。
"AT HOME SOUND" が贈る7/20リリース三部作のラストを飾る傑作が誕生。
KYOTO JAZZ MASSIVE feat. Roy Ayers
『Get Up (DJ KAWASAKI 45 Edit) / Get Up (DJ KAWASAKI Roy's Vibestrumental Mix)』
2022.07.20 (Wed) Release
AHS63 / AT HOME SOUND
¥ 1,999 (税込)
[収録曲] 
A1. Get Up (DJ KAWASAKI 45 Edit)
B1. Get Up (DJ KAWASAKI Roy's Vibestrumental Mix)
ページ上へ


稀代のファンキー・ベーシスト、池田憲一のソロ・プロジェクト ”ROOT SOUL” 。6/1にリリースされる13年ぶりのフルアルバムから7inchシングルカットが決定!
(2022.04.28)
KYOTO JAZZ MASSIVE など数多くのバンドを支えてきたベーシスト/プロデューサー、池田憲一のソロ・プロジェクト ”ROOT SOUL” から、最新7inchシングルのリリースが遂に決定した。
ライブでの人気曲で、RYUHEI THE MAN も音源化を切望していた「Freaky Power」の2022年新録ヴァージョン、ウェストロンドンの大御所ディーヴァ Andrea Clarke を客演に迎えた「She's Got It」を収録。
アート・ワークは世界中からオファーが絶えない青山トキオが担当。
さらに、本年6/1には、待望の2nd フルアルバム『FREAKY POWER』が発表される。
"AT HOME SOUND" が贈る7/20リリース三部作の2作目に満を持しての登場!!
ROOT SOUL
『Freaky Power (2022) / She's Got It feat. Andrea Clarke』
2022.07.20 (Wed) Release
AHS62 / AT HOME SOUND
¥ 1,999 (税込)
[収録曲] 
A1. Freaky Power (2022)
B1. She's Got It feat. Andrea Clarke
ページ上へ


日本の次世代ソウル/ファンク・シーンを牽引するバンド Q.A.S.B. 。5th アルバム『Candy Dream』から人気曲「VIVALAVA」がシングルカット!DJ KAWASAKI の手によりアップデートされた渾身のEditが本邦初公開
(2022.04.28)
幅広いブラックミュージック・ファン/DJから絶大な支持を集めるバンド、Q.A.S.B. 。
昨年発売されたフル・アルバム『Candy Dream』から人気曲「VIVALAVA」のシングルカットが遂に決定した。
A面には、バンドの盟友にして国産ブギー/ディスコ・シーンの真打 、DJ KAWASAKI によるEditを収録。曲元来の太いビートと、ダブ・エコーが絶妙な塩梅で同居するサマー・ブリージンな極上のインスト楽曲に仕上がっている。
さらに本作のリリースに伴い、B面のオリジナルミックスではリマスタリングも施された。
RYUHEI THE MAN 主宰 "AT HOME SOUND" が贈る7/20リリース三部作の初作品!!
Q.A.S.B.
『VIVALAVA (DJ KAWASAKI Island Dub Mix) / VIVALAVA (Remaster)』
2022.07.20 (Wed) Release
AHS61 / AT HOME SOUND
¥ 1,999 (税込)
[収録曲] 
A1. VIVALAVA (DJ KAWASAKI Island Dub Mix)
B1. VIVALAVA (Remaster)
ページ上へ


本日、4/27(水) ROOT SOUL ニュー・シングル ”Freaky Power(2022)”が配信開始!

(2022.04.27)
ROOT SOUL / Freaky Power(2022)
2022.04.27 (Wed) 配信
https://virginmusic.lnk.to/FreakyPower
ニュー・シングル "Freaky Power(2022)"
Music & Arranged by : Kenichi Ikeda
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced by Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Mastered by Tetsushi Mase (second-drip.com)
Label : Selective Records
ページ上へ


DJ KAWASAKIのBandcampが始動!
明日(今夜24時より)、2021.6.30にリリースした4th Album『One World』が販売開始
(2022.04.19)
明日4/20(今夜24時より)、2021.6.30にリリースしたDJ KAWASAKI 4th Album『One World』がBandcampにて販売開始です。
これまでKAWASAKI RECORDSから7"Vinylのみで発売してきたDJ KON、Danny Krivit、Dr.Packer、Muro、Mitsu The BeatsによるEdit&Remix、更に沖野修也さんによるエクスクルーシブなEditのデジタル・リリースも予定していますので、どうぞお楽しみに!
DJ KAWASAKI Official Bandcamp Page
https://djkawasaki.bandcamp.com
[文 : DJ KAWASAKI Facebookより]
ページ上へ


TCJF2021でのDJ KAWASAKI LIVE SETのライブ映像より、sauce81、Emi Tawata、Ayanaをゲストに迎えた3曲がYoutubeにて公開されました
(2022.04.19)
Sun, Run & Synchronize feat. sauce81 / DJ KAWASAKI
(Tokyo Crossover/Jazz Festival 2021)
https://youtu.be/OZAPETpQeng
One World feat. Ayana / DJ KAWASAKI
(Tokyo Crossover/Jazz Festival 2021)
https://youtu.be/_LT0ueNhVK0
Light Your Light feat. Emi Tawata / DJ KAWASAKI
(Tokyo Crossover/Jazz Festival 2021)
https://youtu.be/lBAmJDjK2ZU
ページ上へ


明日、4月20日(水) WORLDWIDE FM「WW KYOTO」がオンエアー (毎月第3水曜放送)
(2022.04.19)
WW KYOTO :
KJCC KYOTO JAZZ SEXTET「SUCCESSION」SPECIAL
https://worldwidefm.net/episode/ww-kyoto-kjcc-3
2022年3月から毎月第3水曜日に放送が移動しました。
次回、WWKyotoはKyoto Jazz Sextetリリース記念番組!沖野修也がニュー・アルバムから何曲か紹介します。Yukari BBと田村正樹がKJM familyからジャジーな音源でDJ Mix!! 日本は20日の深夜(厳密には21日午前2時〜4時)です。
[放送日時]
4/20 (Wed) 18:00 - 20:00 (GMT) イギリス
4/21 (Thu) 02:00 - 04:00 (JST) 日本
World Wide FM (高音質 音声配信) : https://worldwidefm.net
[番組紹介]
Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、Rio de Janeiro、Brussels、Tokyo、Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。
>>番組のアーカイブはこちらから - 「WW KYOTO」と検索して下さい
ページ上へ


ついに ROOT SOUL 2nd Album『FREAKY POWER』トレーラー完成しました!

(2022.04.17)
ついに ROOT SOUL 2nd Album『 FREAKY POWER 』トレーラー完成しました!
アルバムの一部ですが どんな音になっているか聴くことができるので、ぜひチェックしてください!
全曲オリジナルで作曲 編曲 ミックスまで全て自分で行い、全11曲 とにかく ROOT SOUL らしい曲に仕上がったと自負しています!
https://youtu.be/nmRYp1oaNVA
参加してくれたミュージシャンズを写真と一緒に改めて紹介させてください。ボーカルは ウエストロンドンB B Boogie の『Tell Him』でも知られるAndrea Clarke 、すでに7インチの45verとして Joey Negro のDJ チャートにもセレクトされErik Ricoが歌ってくれた『 That Good Feeling 』もアルバムバージョンとして収録しています。
そしてROOT SOUL サウンドをより濃密にしてくれた素晴らしきバンドメンバー。ドラムは オーサカモノレール の木村創生君、ギターは JariBu Afrobeat Arkestraから大舘哲太君、キーボードはA Hundred Birdsの 武内カズタケ君 そして 中村新史君、トランペット、パーカッションは 西岡ヒデローさん、サックス 栗原健君、トロンボーン 後藤篤さんそして Soncho という信頼しかない最高すぎるメンバーです。
それぞれの 個性がアルバムの中で 爆発しています!
特に 木村創生 君と西岡ヒデローさんはRECエンジニアとしても大活躍してくれました。二人は間違いなく今回のサウンドのキーマンです!! (ミュージシャンやレコーディングを頼みたいと思っている方へ SOKI STUDIO、NERABIA STUDIOは音もバッチリです。)そしてマスタリングは間瀬哲史君。ミックスのアドバイスもしてもらいました。
すでに予約サイトも各種立ち上がっています。全曲隅々まで聴いてもらいたいので発売楽しみにしていてください!
そしてこの映像を作ってくれたのは KURO THE ROCK(Do.Stock Works)
実は彼自身がブレイクダンサーでもあり 映像のテンポ感グルーヴ感が本当に素晴らしい。心より感謝です。僕は今 動画に興味があるのですが彼との作業はいつも発見があって楽しいです。
(いわゆる友情出演的wな出演を快諾してくれた DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA , Hanah Spring, Hiro-a-key, MARU, Jin Miyamoto, Lil'LOCA, MOMI , Ayami, YuriAle にも心より感謝です。)
[文 : Kenichi Ikeda Facebookより]
ROOT SOUL 2nd Album『Freaky Power』
2022.06.01 (Wed) Release [CD・配信]
POCS-23023 / ¥3,300 (税込)
Selective Records
▼ アルバム(CD)予約リンク ▼
Amazon / Universal Music Store / Tower Records / HMV
【Amazon-co-jp限定特典】メガジャケ付
メガジャケはなくなり次第終了となります(サイズ:24p×24p)。お早目にご予約ください。
>> メガジャケとは
▼ アルバム (デジタル) 予約リンク ▼
https://virginmusic.lnk.to/FreakyPower
[収録曲] 
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
ページ上へ


森山威男/沖野修也、2人の対談がARBANサイトにて掲載されました

(2022.04.16)
【対談】 森山威男/沖野修也
「冒険するし遊びもします。失敗は怖れません」 - KYOTO JAZZ SEXTET 新作に“伝説の名匠” を全面フィーチャー
https://www.arban-mag.com/article/74045
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


NAYUTAH、キャリア初のフルアルバムから、人気曲「君のポラロイド」の7inchシングルカットが決定!現行シティ・ポップシーンのキーパーソン “クニモンド瀧口 (流線形)” によるリミックスがA面に。さらにB面には、DJ KAWASAKI によるエディットを収録。8月6日(水)リリース!
(2022.04.15)
2018年、突如としてシーンに躍り出た大型新人シンガー、NAYUTAH。
キャリア初のフルアルバムから、人気曲「君のポラロイド」の7inchシングルカットが決定。
現行シティ・ポップシーンのキーパーソン “クニモンド瀧口 (流線形)” によるリミックスがA面に。さらにB面には、DJ KAWASAKI によるエディットが配される。
AT HOME SOUND の記念すべき60作目として、CITY POP on VINYL 2022 に登場!
シーン期待の “時代を変える、時代のガール” こと大型新人シンガーNAYUTAH。2020年に発売されたファーストアルバム『NAYUTAH』から、人気曲「君のポラロイド」の7inchシングルカットが決定。
大注目のCUNIMONDO REMIXは、ファンク〜R&B〜ブギー〜ジャズを縦横無尽にクロスオーヴァーしていく、ダンサブルな楽曲に、クニモンド瀧口の真骨頂である、シティポップが持つ艶やかで上品な音楽性が見事に融和し、唯一無二のリミックスに完成した。さらに、フルアルバムのプロデュースを手掛けた、DJ KAWASAKI によるEditも収録。
実力派シンガーとして着実にステップアップしていく、これからのNAYUTAHにも注目して欲しい。
RYUHEI THE MAN 主宰の AT HOME SOUND からのリリース!!
NAYUTAH
『君のポラロイド(CUNIMONDO REMIX)/ 君のポラロイド(DJ KAWASAKI 45 Edit)』
2022.08.06 (Wed) Release
AHS60 (AT HOME SOUND)
¥ 1,999 (tax in)
ページ上へ


4月17日(日)、InterFM897 "THE ROOM RADIO" は、DJ KAWASAKI と 社長 (SOIL& "PIMP"SESSIONS)が率いるMAGNETiCチームがミックスをプレイします
(2022.04.15)
2022年04月17日(日) 16:00 - 17:00
InterFM897 "THE ROOM RADIO"
https://www.interfm.co.jp/theroomradio/
[DJ]
DJ KAWASAKI (KAWASAKI RECORDS)
SHACHO/社長 (SOIL& "PIMP"SESSIONS)
TAICHI ISOZAKI
discoSARA
radikoでもお聴き頂けます。
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220417160000
[文 : The Room Facebookより]
ページ上へ


本日2LPリリース!Kyoto Jazz Massive『Message From A New Dawn』〜沖野修也によるセルフ・ライナー・ノートを公開しました

(2022.04.13)
【 Message From A New Dawn〜沖野修也によるセルフ・ライナー・ノート 】
Astral Ascension
時代に翻弄されるのか?それとも時代を切り開いて行くのか?復活したKJMは後者を選択する。タイトル通り、意識の宇宙への上昇を表現した楽曲。重力の呪縛と解放される精神の混在をテーマにして、反復の中から渦巻くような光のイメージが昇高する様を描写。前作『Spirit Of The Sun』のエンディング曲、「Behind The Shadow」のミニマリズムを継承しながら、Fania All StarsやWAR等のラテン系ベースとテクノ的なキーボード・ワークを接合し、KJMの新たな路線を開拓した。cro-magnon金子巧のギャラクティックなソロが秀逸。尚、土台となるデモは沖野修也と池田憲一の共作である。
Primal Echo
太古の記憶をモチーフに、原始的な衝動と消滅する過去を彷彿とさせる音像のコントラストで楽曲が構成されている。ジャズ・ファンク〜ブギーをベースにしながら、バレアリック・サウンドのエッセンスも取り入れることで、濃厚にして爽快な組み合わせが完成した。当初、Roy Ayersとのコラボの候補であった名残が、第二テーマのコード・チェンジで確認できる。Tabu Zombieと金子巧にソロ担当の配役は移行したが、曲の抽象度は向上し、より無国籍度を増したのではないだろうか。アレンジは70年代的ではあるが、そこはかとなく80年代の憂いと虚無感も漂う不思議。
Get Up
新時代の覚醒を鼓舞するKJMの最新グルーヴ。70年代のベース・ライン、80年代のシンセ、90年代の手法、00年代のリズム、10年代の生音回帰をレイヤーにしながらも、時代の変遷を貫く普遍的で強靭な意思を音に込めている。Vanessa Freemanのポジティヴな歌詞と華麗なコーラス・ワークによって導かれるのは、レジェンド、Roy Ayersのヴィブラフォン・ソロ。オーバー・ダビングながら、エンディングに向かってバンドと共に疾走して行く。尚、Roy Ayersの本作への参加は、Blue Note Tokyoと池田正典氏の多大なる協力を得て実現した。既にKaidi TathamのRemixが納品され2022年のリリースを待機中。
Get It Together
連帯と共存。行動と前進。シンプルなキーボードのリフレインとファンキーなベース・ラインは、肉感的なシュプレヒコールでもあるのだ。当初インスト曲として構想されていた楽曲だが、Vanessa Freemanが「歌いたい」とライブのリハーサルで名乗り出て、即興で歌詞を書き上げた。裏話をすれば、当初、全く別の歌メロにつけたオケを独立させた楽曲。我々のメッセージを見事にVanessaが言語化に成功している。又、KJMが神戸で共演したURのメンバーから、ライブで使いたいからトラックを送って欲しいと懇願された逸話も。高揚感のあるコーラスは、この曲でソロを担当するTabu Zombieと沖野修也の合議で作られた。
This Feeling
刺激的な音や流行を取り入れたビートを否定しないけれど、感情や感性に訴えかける音楽を創造する上で、魅惑的な音の快感と時代を超越するサウンドの探求は欠かせない。日野皓正やJames Masonといった先駆者の偉業を参考に、現代版のソウルなフュージョンのあり方を模索した。タケウチ・カズタケのThe Jones Girlsの某曲に通じる民俗音楽的なキーボードのソロは、無意識的に飛び出したセレンディピティ。メンバーの潜在意識が交錯し、伝播し、顕在化を促進したのだろうか?
Visions Of Tomorrow
流されることなく、明確なヴィジョンによって進むべき道を歩む。その過程で理想を現実に定着させる試練と達成感が、交互に押し寄せるに違いない。明日という未来は、予め待ち構えているものではなく自らが切り開くという決意が、この曲のタイトルが示す意図だ。70年代ジャズ・ファンク〜ジャズ・ロック〜プログレ感覚に、福森康の現代的ドラムを重ね合わせ、その後継的存在となる楽曲を目指した。中里たかしの繊細なパーカッション・ワークも聴きものである。
The Message
暴力と狂気を乗り越え、自由と希望を切望する。それが我々が望む時代。アルバム・タイトルはこの曲にインスパイヤーされて決定した。Vanessa Freemanの痛烈な社会批判が、怒りではなく歌うこと、そして歌うことを提唱するによって、音楽という芸術に昇華されている。前作『Spirit Of The Sun』の「The Brightness Of These Days」の延長線上にありながら、より力強く、スケール・アップしたスピリチュアル・フュージョン。メロディーは沖野修也が書いたが、イントロとブレイクのコーラス・ワークはVanessa Freemanのアレンジにより補完された。
The Mask
仮面とは何の比喩なのか?世界が分断される中で、あなたは決して独りではないとVanessa Freemanは歌う。但し、本当の心を見せてと・・・。社会派の歌詞は、70年代から受け継がれるソウルやファンクの表現のある側面だが、Archie SheppやMax Roach、Abby Lincolnらを敬愛するKJMの音楽的なバック・グラウンドと見事に呼応している。アフロ・ビートとサンバとブギーとブロークン・ビーツの融合を試みたこの楽曲、実は、George Dukeのある曲に触発されて沖野修也が書き上げた。ホーンのリフはTabu Zombieのアイデアである。
Revolution Evolution
変革と進化は、このアルバムの隠されたテーマでもある。時代の変化とそれに伴う音楽的な成長は、社会におけるポジショニングの問題であると同時に個人的な課題でもあるからだ。デトロイト・テクノとラテン・ジャズを結合し、そこにKJM節とも呼べる流麗なメロディーを混入。展開部を加えることは沖野好洋のリクエストでもあった。新しい時代に新しいKJM像を形作る為に、先入観を取り除き、リスクの恐怖を克服した。無機的なテーマやリフとは好対照なタケウチ・カズタケの鬼気迫るソロ、中里たかしのパーカッションと福森康のドラムの豪華絢爛な競演が、楽曲の個性を際立たせている。
Eternal Tide
永遠の波というタイトルの曲でアルバムは幕を閉じる。寄せては返す永久運動は、喜びと哀しみ、或いは、生と死の繰り返しでもある。そして、終わりであり、同時に始まりのメタファーでもあるのだ。本作中、最後に沖野修也が書いた曲になる(Get It Togetherは10年以上前に着手)。 2種類の相似形のメロディーの繰り返しを軸に、メンバーのインプロヴィゼーションが重なり合っている新境地。バイオリンは、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のKirill Kobantschenko氏が担当している。2020に他界した沖野修也の母に捧げられた。
Kyoto Jazz Massive / Message From A New Dawn
2022年4月13日(水) release
Extra Freedom/株式会社ローソンエンタテインメント
HRLP252/3
¥5,280 (tax in)
[DISC1]
A1. Get Up ft.Roy Ayers
A2. Primal Echo
A3. Visions Of Tomorrow
B1. Get It Together
B2. Astral Ascension
[DISC2]
C1. The Mask
C2. This Feeling
C3. Eternal Tide
D1. Revolution Evolution
D2. The Message
ページ上へ


KYOTO JAZZ SEXTETがレジェンダリー・ドラマー森山威男を全面フィーチャーした新作『SUCCESSION』、本日発売!
(2022.04.13)
KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男 『SUCCESSION』
2022.04.13 (Wed) Release
BLUE NOTE / ユニバーサルミュージック
★通常盤
UCCJ-2206 / ¥ 3,300 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/uccj2206/
[CD収録曲] 
1. フォレスト・モード 
2. 風 
3. ファザー・フォレスト [先行配信
4. ノー・モア・アップル
5. サンライズ 
6. 渡良瀬 [YouTubeで視聴できます]
7. 見上げてごらん夜の星を
★ライヴDVD付き、スペシャル・セット(数量限定)
D2CZ-1051 / ¥ 4,400 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/d2cz1051/
[DVD収録曲 (70分収録)]
フォレスト・モード
ノー・モア・アップル
渡良瀬
サンライズ
見上げてごらん夜の星を
ページ上へ


Gilles Petersonの番組「BROWNSWOOD BASEMENT」にて、先日放送された沖野修也出演回のアーカイブがMixcloudにアップされました

(2022.04.10)
Brownswood Basement: Gilles Peterson w/ Shuya Okino & Timo Lassy // 07-04-22
https://www.mixcloud.com/worldwidefm/brownswood-basement-gilles-peterson-w-shuya-okino-timo-lassy-07-04-22/
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


ROOT SOUL ニュー・シングル ”Freaky Power(2022)”が、デジタル先行配信!
本日4月8日 (金) から、Pre-save/ Pre-add事前予約がスタート!

(2022.04.08)
ROOT SOUL / Freaky Power(2022)
2022.04.27 (Wed) 配信
本日4月8日(金)から、
先行シングル「Freaky Power(2022)」のPre-save/ Pre-add事前予約がスタート!
Spotify / DeezerのPre-saveボタン、あるいはApple MusicのPre-addボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに「Freaky Power(2022)」が予約登録され、配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。
【Pre-save / Pre-add試聴・予約リンク】
https://virginmusic.lnk.to/FreakyPower
ニュー・シングル "Freaky Power(2022)"
Music & Arranged by : Kenichi Ikeda
Produced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Co-produced by Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet)
Mixed by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)
Mastered by Tetsushi Mase (second-drip.com)
Label : Selective Records
ページ上へ


ROOT SOULのニュー・アルバムの全貌が明らかに!
13年ぶり、待望の2ndアルバム『FREAKY POWER』(6/1(金)リリース)収録曲発表!
Aoyama Tokio氏によるアートワークも公開!

(2022.04.08)
これぞ、21世紀型のファンキー・ミュージック!
全曲ハイブリッドにしてエモーショナルなバンド録音。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
13年ぶりのROOT SOULのニュー・アルバムは、ファンク、ソウル、ディスコ、ブギー、ジャズ、ロック、アフロを融合したエモーショナルでオーガニックなハイブリッド・ サウンド。
USのボーカリスト、Erik Ricoを2曲にフィーチャーし、1stアルバムにも起用されたUKのヴォーカリストAndrea Clarkeも再びその名を連ねている。
ライブを前提にした骨太なグルーヴ、高揚感溢れるホーン・アレンジ、近未来的なシンセサイザーの導入、更にはブギーでスラッピーなベース・ラインを随所に散りばめる等、21世紀型のファンキー・ミュージックが完成した。
参加ミュージシャンは、Kyoto Jazz Sextetのメンバーで、SOIL & "PIMP" SESSIONSのサポートで知られる栗原健、Centralの西岡ヒデロー、A Hudred Birdsのタケウチ・カズタケ、オーサカ=モノレールの木村創生他。
アート・ワークは世界中からオファーが絶えないTokio Aoyamaが担当。
ぶっ飛んだパワーが、全人類を鼓舞&触発する!!
ROOT SOUL 2nd Album『Freaky Power』
2022.06.01 (Wed) Release [CD・配信]
POCS-23023 / ¥ 3,300 (税込)
Selective Records
▼ アルバム(CD)予約リンク ▼
Amazon / Universal Music Store / Tower Records / HMV
【Amazon-co-jp限定特典】メガジャケ付
メガジャケはなくなり次第終了となります(サイズ:24p×24p)。お早目にご予約ください。
>> メガジャケとは
▼ アルバム (デジタル) 予約リンク ▼
https://virginmusic.lnk.to/FreakyPower
[収録曲] 
01. Searchers
02. Freaky Power (2022) ・・・ 4/27(水) 先行配信シングル
03. Source Of Life
04. She's Got It feat. Andrea Clarke
05. Axis
06. That Good Feeling feat. Erik Rico
07. Helix
08. Star Haze
09. Amplification Pt3
10. Solar Strut
11. Always feat. Erik Rico
>> 全曲楽曲解説はこちらから
ページ上へ


The Room COFFEE & BAR Vol.15をSpotifyで公開しました
(2022.04.04)
The Room COFFEE & BARのプレイリストを更新しました。
KJSに、グラスゴーで観たThundercat、ROOT SOULの再発にアルバムが出るJAZZANOVA等々を。
The Room for The Room COFFEE & BAR Vol.15 (Spotify)
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


7月29日(金)〜31日(日)に開催される国内最大級の音楽フェス「フジロックフェスティバル'22」に、KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男の出演が決定!
(2022.04.01)
07/30 (Sat)
新潟 NIIGATA @ 苗場スキー場
FUJI ROCK FESTIVAL'22
野外音楽フェス「フジロックフェスティバル '22(FUJI ROCK FESTIVAL'22)」が、新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて、2022年7月29日(金)・30日(土)・31日(日)の3日間開催されます。
[7/30(土) 出演者]
JACK WHITE
FOALS
ARLO PARKS
BLACK PUMAS
DINOSAUR JR.
TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
CreativeDrugStore
The fin.
GLIM SPANKY
GRAPEVINE
KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男
中納良恵
折坂悠太(重奏)
崎山蒼志
SAY SUE ME
SHERBETS
SNAIL MAIL
toconoma
[開催日程]
2022年7月29日(金)・30日(土)・31日(日)
*KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男 の出演は、7/30(土)です。
[チケット]
● 先行発売 [ 4/1(金)〜6/16(木) ]
|1日券 ・・・ ¥20,000
|2日券 ・・・ ¥36,000
|3日通し券 ・・・ ¥46,000
● 一般発売 [ 6/17(金)〜 ]
|1日券 ・・・ ¥21,000
|2日券 ・・・ ¥38,000
|3日通し券 ・・・ ¥49,000
*「中学生以下」は保護者の同伴に限り入場無料です。
▼ キャンプサイト券 ▼
¥4,000 (1名様/開催期間中有効)
▼ 駐車券 ▼
¥4,000 (1日/1台)
※2名様より受付
※駐車券のみの受付不可
▼ ムーンキャラバンチケット ▼
● 4輪チケット (※2名様より受付)
|専用駐車券 ・・・ ¥15,000 (1台)
|専用キャンプサイト券 ・・・ ¥4,000 (1台)
|入場券 ・・・ 3日通し券 (1名様)
● 2輪チケット (※1名様より受付)
|専用駐車券 ・・・ ¥7,500 (1台)
|専用キャンプサイト券 ・・・ ¥4,000 (1台)
|入場券 ・・・ 3日通し券 (1名様)
*上記セット販売のみ/単体での販売はございません。
*1日券・2日券の設定はございません。
▼ チケットの購入方法 ▼
● e+ [全券種取り扱い]
https://eplus.jp/frf/
● チケットぴあ [入場券・キャンプサイト券・駐車券]
https://w.pia.jp/t/frf/
● FRFオフィシャルショップ「岩盤」 [入場券・キャンプサイト券・駐車券]
https://ganban-ticket.ocnk.net/
*チケット詳細&イベントの詳細(注意事項など)は下記のオフィシャルサイトよりご確認下さい。
★FUJI ROCK FESTIVAL'22 : https://www.fujirockfestival.com/
ページ上へ


本日更新、USENチャンネル "沖野修也 presents Music in The Room" (毎月1日更新)
(2022.03.01)
渋谷のTAMARIBA「The Room」のプロデューサーとして知られる沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)が選曲・監修を担当。クロスオーヴァー、ハウス、クラブ・ジャズをメインとしながらも、旬なトラックはもちろん、新旧問わずジャンルレスにセレクト。また沖野修也ファミリーをはじめ、実力派DJがここでしか聴けないオリジナルMIXをお送りします。
USEN (I-12)
沖野修也 presents Music in The Room
http://music.usen.com/channel/i12/
放送時間 : 月〜木 12:00〜 金・土・日 18:00〜 6時間番組
毎月1日更新
[新作スペシャルMix]
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
タブゾンビ (SOIL&"PIMP"SESSIONS)
Masaki Tamura (Do it JAZZ! / KJCC)
毎月未発表レア音源などエクスクルーシブな楽曲満載でお届けしているUSENオリジナルの新作スペシャルMix。
今月は沖野修也はもちろん、SOIL&"PIMP"SESSIONSのタブゾンビが初登場!さらに"Do it JAZZ!"主宰のMasaki Tamura! 圧倒的なパフォーマンス、音楽に精通し多方面で活躍中の二人による、ここだけのスペシャルMixをぜひお楽しみください。
ページ上へ


5/26(木) BLUE NOTE TOKYOにて、KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男、ニューアルバム『SUCCESSION』のRelease Liveが決定!
(2022.03.31)
05/26 (Thu)
青山 AOYAMA @ BLUE NOTE TOKYO
KYOTO JAZZ SEXTET feat. TAKEO MORIYAMA
〜New Album "SUCCESSION" Release Live
レジェンド・ドラマー森山威男をフィーチャー
5年ぶりとなる新作を携えた最新ステージ
沖野修也が主宰するアコースティック・ジャズ・ユニット “KYOTO JAZZ SEXTET” が5年ぶりに動き出す。Kyoto Jazz Massiveの活動でも知られるDJ /作曲家の沖野が、現代ジャズを表現するために生演奏&アナログ・レコーディングありきで始動した同ユニットは、2015年にブルーノート・レーベルのカバー・アルバム『MISSION』でデビューを飾り、2017年には全曲オリジナルでレコーディングした2ndアルバム『UNITY』を発表。待望の新作『SUCCESSION』はジャパニーズ・ジャズ・ドラムの最高峰・森山威男を全面にフィーチャー。近年、国内外で熱い注目を集めている日本ジャズの新たな決定盤となる強力作だ。世代を超えた気迫みなぎるコラボレーションでオーディエンスを圧倒した彼ら、伝説が生まれる夜を目撃せよ。
KYOTO JAZZ SEXTET feat. TAKEO MORIYAMA
[MEMBER]
Shuya Okino (band leader, MC, SE)
Yusuke Hirado (p)
Yoshihito"P"Koizumi (b)
Takeshi Kurihara (sax)
Shinpei Ruike (tp)
Takeo Moriyama (ds)
[1st]
OPEN 17:00 / START 18:00
[2nd]
OPEN 19:45 / START 20:30
[MUSIC CHARGE]
¥7,700
※店舗での新型コロナウイルス感染症に対する取り組みは、こちらをご覧ください。
※通常の公演と予約受付方法が異なります。
 ご予約はHPから(インターネット予約)承ります。
※サイドエリアL/R、カウンター以外のお席は、別途シートチャージがかかります。
 詳細は予約ページからご確認ください。
>> インターネット予約はこちらのページから
(Jam Session会員の先行予約は 4.8 fri. 12:00 pm、一般Web予約は 4.10 sun. 12:00 pmより開始いたします)
イベント詳細ページ
BLUE NOTE TOKYO
東京都港区南青山6-3-16
TEL : 03-5485-0088
ページ上へ


入手困難となっていたROOT SOULのデビュー・アルバム『ROOT SOUL』が、デジタルで再発!
(2022.03.30)
ROOT SOULのデビュー・アルバム『ROOT SOUL』(2009年リリース)が、
本日3/30(水)、デジタルで再発されました。
https://ssm.lnk.to/ROOTSOUL
2022.3.30 (Space Shower Music)
熱くて黒くて新しい!
ソウル、ヒップ・ホップ、ジャズ、ハウス、ラテン、テクノ、ロック、ブレイク・ビーツ等あらゆる音楽を巻き込んで、世界のダンス・ミュージック・シーンが待ち焦がれたROOT SOUL待望のデビューアルバム。
沖野修也(Kyoto Jazz Massive)トータルプロデュース。
Vanessa Freeman, Mike Patto(exREEL PEOPLE), Mark De Clive Lowe、 Kyoto Jazz Massive, 中村雅人(SLEEP WALKER), cro-magnon, タブゾンビ(SOIL&"PIMP" SESSIONS)他、参加!
[Track List]
01. Spirit Of Love feat. Vanessa Freeman & Mike Patto
02. Sky High (公式YouTubeチャンネルにてMV公開)
03. It’s The Way feat. Vanessa Freeman *Produced by KJM
04. Override & Fly feat. Andrea Clarke & Lyric L
05. Moog Rock
06. Fuselage *タブゾンビ(SOIL&"PIMP"SESSIONS)参加
07. Feeling Good feat. Leon King
08. Disco-Tech Tribe feat.cro-magnon
09. On & On feat. Shea Soul
10. My Dream Came True feat. Leon King
11. Spirit Of Love (Phil Asher's restless soul Boogie mix) feat. Vanessa Freeman & Mike Patto
ROOT SOUL 公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ginger73b
ROOT SOUL オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/rootsoul/
ページ上へ


Kyoto Jazz Sextet feat.森山威男『SUCCESSION』が、Spotify「X-Overジャズ!」プレイリストの表紙に、決定しました!

(2022.03.30)
本日更新のSpotify「X-Overジャズ!」プレイリストの表紙に決定しました!
https://open.spotify.com/playlist/37i9dQZF1DX4KVW02Geer9
ページ上へ


Kyoto Jazz Sextet feat.森山威男、ニュー・アルバム『SUCCESSION』発売に先駆け、"Father Forest"が3/30(水)に先行配信シングルリリース!

(2022.03.30)
ワールドワイドな活動を展開するDJ/音楽プロデューサー・ユニット、Kyoto Jazz Massiveの沖野修也が2015年に始動させたアコースティック・ジャズ・ユニット、KYOTO JAZZ SEXTET。類家心平(trumpet)、栗原 健(tenor sax)、平戸祐介(piano)、小泉P克人(bass)というジャズをベースにしつつもジャンルを横断する活動を展開する精鋭ミュージシャンを従え、単なる懐古趣味にとどまらず、“ジャズの現在”を表現することをコンセプトに活動を続けてきた。そんな彼らが5年ぶりに放つ新作『SUCCESSION』より、「ファーザー・フォレスト」が先行配信された。
既に発表されている通り、今回の新作は「KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男」名義となっており、ジャパニーズ・ジャズ・ドラムの最高峰、森山威男を全面フィーチャーしている。アルバム収録曲は森山威男の代表的レパートリーが大半を占めているが、先行配信された「ファーザー・フォレスト」は唯一の新曲で、沖野修也が今回のコラボレーションのために書き下ろしたナンバー。「Father Forest=父なる森」というタイトル通り、森山をイメージして作曲されたもの。
KYOTO JAZZ SEXTETと森山威男は、2021年11月20日に新木場ageHa@STUDIO COASTにて開催されたTokyo Crossover/Jazz Festival 2021で初共演を果たしたが、その白熱のステージの模様を全編収録したライヴDVD(約70分収録)が付いた、新作『SUCCESSION』のスペシャル・セット(CD+DVD)も販売される。UNIVERSAL MUSIC STOREとライヴ会場限定販売となっており、UNIVERSAL MUSIC STOREでは現在予約受付中。完全数量限定なので、ご希望の方はお早めに。
「ファーザー・フォレスト」 先行配信URL
https://KYOTO-JAZZ-SEXTET.lnk.to/SUCCESSION
KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男 『SUCCESSION』
2022.04.13 (Wed) Release
BLUE NOTE / ユニバーサルミュージック
★通常盤
UCCJ-2206 / ¥ 3,300 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/uccj2206/
[CD収録曲] 
1. フォレスト・モード 
2. 風 
3. ファザー・フォレスト [先行配信]
4. ノー・モア・アップル
5. サンライズ 
6. 渡良瀬 [YouTubeで視聴できます]
7. 見上げてごらん夜の星を
★ライヴDVD付き、スペシャル・セット(数量限定)
D2CZ-1051 / ¥ 4,400 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/d2cz1051/
[DVD収録曲 (70分収録)]
フォレスト・モード
ノー・モア・アップル
渡良瀬
サンライズ
見上げてごらん夜の星を
ページ上へ


ROOT SOUL、13年ぶり待望の2ndアルバム『FREAKY POWER』、6/1(水)発売決定!!!

(2022.03.29)
ベーシスト、作曲家、サウンド・プロデューサー、池田憲一のプロジェクト、
ROOT SOULが遂に再始動!!
前作デビュー・アルバム『ROOT SOUL』から13年、
待望の2ndアルバム『FREAKY POWER』、Selective Recordsより6/1(水) に発売決定!!
ジャケット・アート・ワークは、世界中からオファーが絶えないTOKIO AOYAMAが担当。
デザインは、日本で最も忙しい音楽系ビジュアリスト吉永祐介(solla Inc.)が担当。 
2ndアルバム収録曲、参加アーティスト、ジャケットなど、
アルバム収録曲やジャケットなど、アルバム全貌は4/13(水)に発表予定!!
ご期待ください!
そして、今ではLPもCDでも入手困難となっていたROOT SOULのデビュー・アルバム『ROOT SOUL』(2009年リリース)が、 3/30(水)にデジタルで再発予定です。
URLなど詳細は改めてお知らせ致します。
■ ROOT SOUL Profile ■
ベーシスト、作曲家、サウンド・プロデューサー、池田憲一のプロジェクト。
2009年、ファースト・アルバム、『ROOT SOUL』でデビュー。Eddie Palmieriのヴァージョンでも知られるFree Lifeの「Spirit Of Love」のカバーが、国内外でクラブ・ヒット。Especial Recordsからリリースされた今は亡きPhil AsherのRemixと共に長期に渡りダンス・フロアーのアンセムとなる。
2013年には、沖野修也の2枚目のソロ・アルバムを全曲生演奏化した『DESTINY replayed by ROOT SOUL』を発表。DJ KAWASAKIやDimitri From Parisが更にEditを施し話題となる。
2015年、冨永陽介のレーベルCHAMP Recordsから「Amplification Pt.1&Pt.2」をリリース。FUJI ROCK FESTIVAL〜Crystal Palaceにも出演を果たした。
2019年、Erik Ricoをフィーチャーしたニュー・シングル「That Good Feeling/Always」をRyuhei The ManのレーベルAT HOME SOUNDからリリース。
2021年12月には新団体SUNRISE ECHOを立ち上げ、主催イベント『EXCHANGE』でROOT SOULの2年ぶりとなるライブを敢行。DJ KOCO aka ShimokitaもDJも参加した。
そして、2022年6月、満を持して待望の2nd Album『FREAKY POWER』をSelective Recordsから発表する。
尚、池田憲一は、KYOTO JAZZ MASSIVEのニュー・アルバム『Message From A New Dawn』でも演奏や楽曲の共作を担当し、沖野修也のソロ・アルバムやKYOTO JAZZ SEXTETのデモ制作ではプログラマーとして重要な役割を果たすKJMファミリーのキー・パーソンでもある。
ROOT SOUL 公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ginger73b
ROOT SOUL オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/rootsoul/
ページ上へ


4/13発売のKYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男の新作アルバム『SUCCESSION』。
昨年のTCJFでの共演ステージを全編収録したライヴDVD付スペシャル・セットを数量限定販売!
(2022.03.29)
4/13発売のKYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男の新作『SUCCESSION』。
UNIVERSAL MUSIC STOREとライヴ会場限定で、昨年のTCJFでの共演ステージを全編収録したライヴ DVD付スペシャル・セット(70分収録)を販売。数量限定なので予約はお早めに!
https://store.universal-music.co.jp/product/d2cz1051/
KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男 『SUCCESSION』
2022.04.13 (Wed) Release
BLUE NOTE / ユニバーサルミュージック
★ライヴDVD付き、スペシャル・セット(数量限定)
D2CZ-1051 / ¥ 4,400 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/d2cz1051/
[CD収録曲] 
1. フォレスト・モード 
2. 風 
3. ファザー・フォレスト [先行配信
4. ノー・モア・アップル
5. サンライズ 
6. 渡良瀬 [YouTubeで視聴できます]
7. 見上げてごらん夜の星を
[DVD収録曲 (70分収録)]
フォレスト・モード
ノー・モア・アップル
渡良瀬
サンライズ
見上げてごらん夜の星を
ページ上へ


豪華メンバーでの新バンド「LOST BAND FOUND」にDJ KAWASAKIが楽曲提供!
(2022.03.26)
俳優、松尾諭氏の自伝的エッセイが原作のドラマ「拾われた男」の音楽を担当させていただきます。なんとDisney+で世界配信です。
しかもこのためにバンドを組んで、実際にライブやって、それをライブレコーディングするという、なかなか有り得ない仕立て。
新しいバンドの名前は
「LOST BAND FOUND」
メンバーは、
Vo : 中納良恵 (EGO-WRAPPIN’)
Agitator : 社長 (SOIL&”PIMP”SESSIONS)
Drums : 松下マサナオ (Yasei Collective, Gentle Forest Jazz Band)
Percussion : 松井泉 (YOUR SONG IS GOOD)
Bass : TENDRE
Guitar : 長岡亮介
Guitar : TAKU (韻シスト)
Keys : TAIHEI (Suchmos / 賽)
Trumpet : タブゾンビ (SOIL&”PIMP”SESSIONS)
Sax : 栗原健
Trombone : 滝本尚史
という超強力な演奏家の皆様にお集まりいただきました。
このメンバーで演奏する曲に、DJ KAWASAKIが曲を書き下ろしました。
さらに劇判にはDJ Mitsu the Beats、EVISBEATS両氏も参加してくれますし、その全てを取りまとめる音楽監督は、先日の日本アカデミー賞最優秀音楽賞に輝いた「竜とそばかすの姫」や「モテキ」「全裸監督」シリーズで音楽を担当した岩崎大整氏。
このライブ収録が4/15に、都内某所で行われます。
下記リンクから奮ってご応募ください。
https://disneyplus.disney.co.jp/campaign/2022/03_hirowaretaotoko-invitation.html
[文 : DJ KAWASAKI Facebookより]
ページ上へ


3月20日(日)、InterFM897 "THE ROOM RADIO" は、TheRoom premium lounge(A back-to-back set)!
沖野修也、DJ KAWASAKIもB2Dに参加した模様を放送いたします
(2022.03.18)
2022年03月20日(日) 16:00 - 17:00
InterFM897 "THE ROOM RADIO"
https://www.interfm.co.jp/theroomradio/
[DJ]
TheRoom premium lounge (A back-to-back set)
DJ JIN (RHYMESTER)
DJ KAWASAKI
黒田 大介(kickin)
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)
Taichi Isozaki
radikoでもお聴き頂けます。
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220320160000
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


今年6/18土曜日に開催予定のRECORD STORE DAY JAPAN 2022で、KAWASAKI RECORDSの新作をリリース!

(2022.03.16)
KAWASAKI RECORDSとHisa Ishioka氏が主催するNYの名門ハウス・レーベルKing Street Soundsとのコラボレーションが実現!Chris Brann率いるAnanda Projectの98年の傑作”Cascades Of Colour”と、Josh MilanとKevin HedgeからなるデュオBlazeの2003年の大ヒット作”We Are One”が、DJ KAWASAKIのRemixによって2022年のサマー・アンセムとなる新たなバージョンとして生まれ変わった。このエクスクルーシヴなリミックスをカップリングした7インチが、2022年6月18日のレコード・ストア・デイに発売決定!
Chris Brann率いるAnanda Projectが98年に世に送り出した傑作”Cascades Of Colour”は、King Street Sounds/ Nite Groovesのリリース史上最もヒットしたとされる歴史的名曲。世界中のDJ達がこぞってプレイしたディープ・ハウスの名曲を DJ KAWASAKIが大胆なテンポダウンを試み、全て生演奏でスロウ・ディスコ&バレアリックなアレンジで再構築させた2022年のニュー・バージョンを収録!
カップリングには、2008年にKing Street Sounds15周年企画としてDJ KAWASAKIが手がけたミックスCD「King Of New York 3」にも収録された、Josh MilanとKevin HedgeからなるデュオBlazeの2003年の大ヒット作”We Are One”。こちらも全て DJ KAWASAKIが生演奏で再構築。80年代初頭のブリット・ファンクを連想させる進化系フュージョン・ファンクに仕上げたニュー・バージョンを収録!
Cascades Of Colour (DJ KAWASAKI Slow Disco Mix)
We Are One (DJ KAWASAKI Fusion Funk Re-Groove Mix)
2022.06.18 (Sat) Release
¥ 1,980 (税込)
KAWASAKI RECORDS / 株式会社ローソンエンタテインメント(HMV record shop)
HR7S255
こちらの商品はRSD Drops 2022の限定商品となります。
RSD Drops 2022 限定盤は、WEB 販売を制約する規定があります。
オンラインでは発売日6/18(土)の午後1:00より販売開始となります。
[収録曲]
Side A :
Cascades Of Colour (DJ KAWASAKI Slow Disco Mix) / Ananda Project
(Written by Chris Brann / Gaelle Adisson)
Produced & Arranged by Chris Brann for Wamdue Musicproduktion.
Vocals by Gaelle Adisson.
Side B :
We Are One (DJ KAWASAKI Fusion Funk Re-Groove Mix) / Blaze
(Written by Kevin Hedge & Josh Milan)
Produced by Blaze
Cascades Of Colour - licensed from Nite Grooves/ King Street Sounds
We are One - King Street Sounds/ Nite Grooves
Remixed by DJ KAWASAKI
Rhodes, Synthesizer : Shinji Nakamura
Guitar : Tetsuta Otachi (JARIBU AFROBEAT ARKESTRA)
Drums : Soki Kimura
Bass : Leo Nanjo (CENTRAL/tropico)
Percussion : Hiderow Nishioka (VenueVincent)
Mix & Mastering : DJ KAWASAKI
Design : Yusuke Yoshinaga
Vinyl Planning : Masato Komatsu (HMV record shop)
Coordinated by Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
Special Thanks : Hisa Ishioka (King Street Sounds NY)
HMV Record Shop↓
https://www.hmv.co.jp/news/article/220315112/
ページ上へ


KYOTO JAZZ SEXTETがレジェンダリー・ドラマー森山威男を全面フィーチャーした新作『SUCCESSION』に収録されるWataraseのライブ映像が公開されました!
(2022.03.15)
Tokyo Crossover/Jazz Festival 2021でのLIVE SETを収録した映像です!
[2021年11月20日 / agehaにて撮影]
https://youtu.be/krHjtN4i1F0
KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男 『SUCCESSION』
2022.04.13 (Wed) Release
BLUE NOTE / ユニバーサルミュージック
★通常盤
UCCJ-2206 / ¥ 3,300 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/uccj2206/
★ライヴDVD付き、スペシャル・セット(数量限定)
D2CZ-1051 / ¥ 4,400 (税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/d2cz1051/
▼アルバムの詳細はこちらから▼
ページ上へ


3月16日(水)、WORLDWIDE FM「WW KYOTO」がオンエアー (毎月第3水曜放送)
(2022.03.14)
WW KYOTO :
KJCC - SHUYA OKINO WITH MIO MATSUDA, MASAKI TAMURA
https://worldwidefm.net/episode/ww-kyoto-kjcc-shuya-okino-with-mio-matsuda-masaki-tamura
2022年3月から毎月第3水曜日に放送が移動しました。
須永辰緒さんのレーベルからアナログLPをリリースされる松田美緒さんをゲストにお迎えします。
[放送日時]
3/16 (Wed) 18:00 - 20:00 (GMT) イギリス
3/17 (Thu) 03:00 - 05:00 (JST) 日本
World Wide FM (高音質 音声配信) : https://worldwidefm.net
[番組紹介]
Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、Rio de Janeiro、Brussels、Tokyo、Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。
>>番組のアーカイブはこちらから - 「WW KYOTO」と検索して下さい
ページ上へ


3月19日(土) - 3月20日(日)、DJ JINさん、DJ HERIさんがパーソナリティを務める「Joint&Jam 〜global dance traxx〜」に沖野修也がゲスト出演
(2022.03.13)
JFN 「Joint & Jam 〜global dance traxx〜」 (全国25局ネット)
放送日 : 3月19日(土) - 3月20日(日)
★Kyoto Jazz Massive 沖野修也ゲスト出演
ナビゲーター : DJ JIN / DJ HERI
[各ネット局放送時間]
● FM青森 (日) 19時00分〜
● FM岩手 (日) 19時00分〜
● FM秋田 (日) 19時00分〜
● ふくしまFM (日) 19時00分〜
● FM GUNMA (日) 13時00分〜
● Radio Berry (土) 26時00分〜
● InterFM897 (土) 26時00分〜
● FM新潟 (日) 19時00分〜
● FM長野 (日) 19時00分〜
● FM富山 (日) 19時00分〜
● FM石川 (日) 19時00分〜
● FM福井 (土) 11時00分〜
● FM三重 (日) 19時00分〜
● FM滋賀 (日) 19時00分〜
● Kiss FM (日) 19時00分〜
● FM山陰 (日) 19時00分〜
● FM岡山 (日) 19時00分〜
● 広島FM (日) 19時00分〜
● FM山口 (日) 19時00分〜
● FM香川 (日) 19時00分〜
● FM徳島 (日) 19時00分〜
● FM佐賀 (日) 19時00分〜
● FM大分 (日) 19時00分〜
● FM熊本 (日) 19時00分〜
● FM宮崎 (土) 26時00分〜
※特別番組編成、また災害などの臨時対応により、変更・中止になる可能性もございます。
※詳しくは各放送局のHPをチェックしてください。
※『radikoプレミアム』では、上記のOA局をチョイスすることで日本全国で聴取可能です。
RHYMESTERのDJ JINと、DJ HERIがお届けするダンス/クラブ・ミュージック専門番組。時代の最先端をいく次世代ヒット・チューンから年代物の激レア・ビンテージ楽曲、さらにお馴染みの定番クラシックスまであらゆる極上サウンドを常にオンエア。音楽の心地よさと素晴らしさを文句なしに楽しめること確実のプログラムです。
https://audee.jp/program/show/1918
ハッシュタグ #jointandjam #jfn #radiko #AuDee
radiko (InterFM897 (土) 26時00分〜) : https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220320020000
ページ上へ


タイムアウト東京が実施中の第1回『Time Out Love Local Awards』のクラブ部門、最終候補6店舗にThe Roomが選ばれました
(2022.03.11)
タイムアウト東京が実施中の第1回『Time Out Love Local Awards』のクラブ部門、最終候補6店舗にThe Roomが選ばれました。
ご投票して下さった皆様ありがとうございます!
最終候補の投票は3/9〜3月下旬だそうです。ルームラバーの皆様、是非応援よろしくお願いします。
投票は鬼簡単。1、2クリックで終わります。
他にもカフェ、バー、レストラン部門などなど、皆さんの好きなお店がノミネートされているかもしれません。
https://www.timeout.jp/tokyo/ja/things-to-do/time-out-love-local-awards-tokyo2022
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


Kyoto Jazz MassiveがApple Muisc限定のDJ Mixを公開しました
(2022.03.11)
IncognitoのBlueyさんの番組にゲストMixを納品、先週はClub Jazzのプレイリスト公開とApple Musicで世界的にプッシュして頂いているKyoto Jazz MassiveがApple Muisc限定のDJ Mixを公開しました。
このサービス何が画期的かと言いますと、完全合法なんです。各種動画配信では、実質的にグレー状態??の原盤権の問題もクリア!しかもですよ、サプライヤー(レーベル、パーティー、ナイトクラブ)やMixを作ったDJにも支払いがあるという信じられない企画。勿論、著作権者、原盤権者(からアーティストへも)の全ての権利が保障されています。何と構想から15年かけて去年実現したらしいです。
Apple銀座店で、Apple Musicの当時の社長さんにDJのプレイリストが購入されたらロイヤリティーを!と直訴したのも丁度15年位前の事。The Roomで携帯を使って楽曲検索のサービスを思いついたのが25年前(このDJ Mix企画はAppleがShazamを買収したからこそ完成したそうです)・・・。 ようやく、夢のようなサービスが去年開始になり、そこに自分が起用されるというミラクル発生。
このサービスを利用した新企画やApple Musicの新展開も思いついたので、また直訴してみようかな(笑)。
何事も諦めてはいけませんね。
石の上にも30年!が座右の銘ですが、15年って実は半分だから早かったのかもね。
能書きはこれくらいにしておくので、とにかく、DJ Mixをお楽しみ下さい。
https://music.apple.com/jp/album/kjm-crossover-mix-dj-mix/1612907747
PS
な、何と!Apple Musicの人気プレイリスト「はじめての」シリーズでもKyoto Jazz Massiveが公開されています!
https://music.apple.com/jp/playlist/pl.895c31bf3aa646c7b77415f440e535a1
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


ジャズピアニスト 平戸祐介さんの番組「Forum」で、ROOT SOULとKyoto Jazz Massiveの楽曲をご紹介いただきました
(2022.03.06)
尊敬するジャズピアニスト 平戸祐介さんの番組「Forum」でROOT SOUL とKyoto Jazz Massiveの楽曲をかけていただきました!
プレイだけでなく MCとしても精力的に音楽発信をしている平戸さんに心よりリスペクト!
音質も良いです!オンデマンドで聴けます!ぜひチェックしてください!
https://stand.fm/episodes/621c1e8867b3c3000768a34d
[文 : ROOT SOUL Facebookより]
ページ上へ


3月12日(土)、市川紗椰さんがパーソナリティを務めるJ-WAVE「ORIENT STAR TIME AND TIDE」に沖野修也がゲスト出演
(2022.03.06)
J-WAVE(81.3) 「ORIENT STAR TIME AND TIDE」
放送日 : 3月12日(土) 21:00 - 21:54
★Kyoto Jazz Massive 沖野修也がゲスト出演
ナビゲーター : 市川紗椰
革新的な活動によって各界を牽引している方をゲストにお迎えし、活動の現在・過去・未来についてプログラムです。
https://www.j-wave.co.jp/original/timeandtide/
ハッシュタグ #jwave #tat813 #radiko
radiko : https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220312210000
ページ上へ


The Room COFFEE & BAR Vol.14をSpotifyで公開しました
(2022.03.04)
022年3月12日(土)に行われるFoot Ball Jam 2021の為に、The Room Shibuyaのオーナーで、The Room COFFEE & BARのクリエイティヴ・ディレクターでもある僕、沖野修也が特別にプレイリストを作成しました。サッカーに関係する曲とサッカー関連ジャケのアルバムに収録された曲を組み合わせています。主にブラジル音楽ですが、ジャズ、ソウル、ファンクのエッセンスを取り入れたクロスオーバーな楽曲を組み合わせています。
当日は、僕が考案したカクテル3種"アーリー・クロス"、"オフサイド・トラップ"、"レッド・カード"もご用意しています(西平店長が具現化)。壁面にもサッカー関連ジャケLPを展示します。勿論、その日のDJは僕です!
The Room for The Room COFFEE & BAR Vol.14 (Spotify)
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


沖野修也率いるKYOTO JAZZ SEXTETがレジェンダリー・ドラマー森山威男を全面フィーチャーした新作『SUCCESSION』発売決定

(2022.03.04)
ワールドワイドな活動を展開するDJ/音楽プロデューサー・ユニット、Kyoto Jazz Massiveの沖野修也が2015年に始動させたアコースティック・ジャズ・ユニット、KYOTO JAZZ SEXTET。類家心平(trumpet)、栗原 健(tenor sax)、平戸祐介(piano)、小泉P克人(bass)というジャズをベースにしつつもジャンルを越えた活動を展開する精鋭ミュージシャンを従え、単なる懐古趣味にとどまらず、“ジャズの現在”を表現することをコンセプトとし、これまでに『MISSION』(2015年)、『UNITY』(2017年)という2枚のアルバムを発表した。
そして、4月13日(水)に5年ぶりとなる新作『SUCCESSION』をリリースすることが発表された。今回は「KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男」名義での作品で、その名の通り、ジャパニーズ・ジャズ・ドラムの最高峰、森山威男を全面フィーチャーしている。両者は2021年11月20日に新木場ageHaにて開催されたTokyo Crossover/Jazz Festival 2021にヘッドライナー出演し初共演。世代を超えた気迫みなぎるコラボレーションで、オーディエンスを圧倒した。
アルバムには、日本のみならず海外のクラブ・ジャズ・リスナーにも人気の森山威男の代表的レパートリーに加え、沖野修也が今回のコラボレーションのために書き下ろした新曲「ファザー・フォレスト」を収録。スタジオデデの吉川昭仁によるオール・アナログ録音による骨太でダイナミックなサウンドも魅力となっている。
近年、海外でも熱い注目を集めている日本ジャズの新たな決定盤となる強力作。発売に先がけて、「ファザー・フォレスト」が3月30日に先行配信される予定。尚、UNIVERSAL MUSIC STOREとライヴ会場限定で、前述のTokyo Crossover/Jazz Festival 2021でのステージを収録したライヴDVDが付くスペシャル・セットが販売(数量限定)される。
KYOTO JAZZ SEXTET feat. 森山威男
SUCCESSION
2022.04.13 (Wed) Release
¥ 3,300 (税込)
BLUE NOTE / ユニバーサルミュージック
UCCJ-2206
*DVD付、スペシャル・セット販売(数量限定)は下のリンクから
[収録曲]
1. フォレスト・モード
2. 風
3. ファザー・フォレスト [先行配信]
4. ノー・モア・アップル
5. サンライズ
6. 渡良瀬
7. 見上げてごらん夜の星を
KYOTO JAZZ SEXTET
類家心平 trumpet
栗原 健 tenor saxophone
平戸祐介 piano
小泉P克人 bass
沖野修也 (vision, sound effect on 渡良瀬)
featuring
森山威男 drums
★2021年11月、2022年1月、東京、スタジオデデにてオール・アナログ録音
Produced by 沖野修也 (Kyoto Jazz Massive)
Recorded, Mixed and Mastered by 吉川昭仁 (STUDIO Dedé)
●UNIVERSAL MUSIC STORE/ライヴ会場限定
ライヴDVD「Live at Tokyo Crossover/Jazz Festival 2021」付き
スペシャル・セット(数量限定)
D2CZ-1051
¥ 4,400 (税込)
[DVD収録曲]
フォレスト・モード

ノー・モア・アップル
渡良瀬
サンライズ
見上げてごらん夜の星を
ページ上へ


前回渋谷街歩きツアー好評につき、次回は銀座へ!沖野修也が銀座の街をご案内
(2022.03.03)
【銀座】世界的DJ・沖野修也といく大人の銀座、スペシャルティコーヒーで乾杯を
〜メゾン、建築、音楽…最高級ブランド秘密のテラスまで〜
言わずと知れた、日本を代表する繁華街・銀座へ。
でもこの街には、まだまだ知らない大人の魅力がひそんでいる・・・って、ご存知でしょうか?
今回はなんと、あの世界的DJ・沖野修也さんが、銀座の街をご案内。
世界中の音楽を極め、各国セレブをアテンドする沖野さんだからこそ知り得る、銀座の深みと遊びごころ。
メゾンや音楽、老舗の名店、あの誰もが知る世界的ブランド、秘密のテラスも拝見しましょう。
建築通としても知られる沖野さんとっておきのモダニズム建築にも立ち寄ります。
最後は、極上の音楽とともにスペシャルティコーヒーで乾杯を。
世界中の「美」が集うまち、銀座。
未だ知らない大人の銀座を堪能しましょう。
[ガイド]
沖野修也
[開催日時]
2022年4月30日(土)
1回目 : 09:30 - 12:00
2回目 : 14:00 - 16:30
※開始10分前にはご集合下さい。
[集合場所]
JR「有楽町」中央口
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
[コースルート]
【距離:3.5km】 JR「有楽町」駅 → 1.エルメス・ギャラリー → 2.光の結晶→ 3.秘密のテラス → 4.森岡書店 → 5.歌舞伎座 → 6.銀座グラフィックギャラリー → 7.トリバコーヒー (解散)
[参加費用]
¥6,000 (保険料含む)
※ドリンク代、ミュージックチャージ込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
[定員]
各回15名 (要予約)
*参加申し込みは抽選となります。下記のページより詳細をご確認の上お申し込み下さい。
>> 1回目 : 09:30 - 12:00
>> 2回目 : 14:00 - 16:30
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


Apple Musicにて、本日より沖野修也のソロアルバム「UNITED LEGENDS」が配信開始されました
(2022.03.03)
何と本日配信開始だそうです!
Finally you can listen to my first solo album(2006) on Apple Music from today!!
https://music.apple.com/jp/artist/沖野修也/207194307
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


沖野修也とDJ KAWASAKIでお送りする、ネット・ラジオ番組「NAKAMA」第21回が放送されました!
(2022.03.02)
RADIO.D59B「NAKAMA」
沖野修也とDJ KAWASAKIで、
月一で放送される ベルリン ー ベルグレード を結ぶネット・ラジオ番組
https://www.radio.d59b.com/shows/shuya-okino/
Shuya Okino(Kyoto Jazz Massive) and DJ Kawasaki are broadcasting a monthly program Nakama (crew or collective in Japanese) featuring Dj mixes, B2B, artist specials. They’ll also invite Japanese DJs/Producers as guest selectors.
第21回目放送 : NAKAMA #21 w/ Dj Kawasaki // 01.03.22
ページ上へ


Kyoto Jazz Massive 待望の2nd アルバム、『Message From A New Dawn』が2枚組LP化!4/13発売。

(2022.03.01)
新時代を切り開く、近未来音楽の誕生。
シングル、「Eclipse」から20年、アルバム、『Spirit Of The Sun』から19年。 
満を持して、遂に放たれるKyoto Jazz Massive待望の2nd アルバム、『Message From A New Dawn』が2枚組LP化!
テクノ、ジャズ、ブギー、ソウル、フュージョン、アフロ等あらゆる要素を取り込んで、完全バンド・サンドへと進化を遂げたクロスオーバーな究極のエレクトリック・ジャズ・フュージョン作品。 スペシャル・ゲストにレジェンド、Roy Ayers参加! 東京、シンガポール、ロシアで実験的に先行ライブを行い、全曲オリジナルで新曲の完全バンド録音を敢行。 参加メンバーは、Vanessa Freeman、池田憲一(ROOT SOUL)、金子巧(cro-magnon)、タケウチカズタケ(A Hundred Birds)、中里たかし、福森康、タブゾンビ (SOIL&”PIMP”SESSIONS)、ウイーン・フィル交響楽団のKirill Kobantschenko、伝説のジャズ・ヴィブラフォン奏者Roy Ayers。 ボーカルの録音とミックス・ダウンは、Reel PeopleやThe Realmの活動でも知られ、Moodymannの『Taken Away』に収録された「Let me Show Your Love」では、プロデューサー、ドラム・プログラマー、ミックス・エンジニアとして参加したToni Economidesが手掛けた。 また、マスタリングをThe Tito Lopez Comboのレコーディングでそのキャリアをスタートさせ、4つのグラミー賞の候補になったラテン・プロジェクトにも関わった Neil Picklesに依頼。 アート・ワークは沖野兄弟がディレクションし、若林広行建築を沖野修也が撮影した。デザインは、LISTの野村直弘が担当。
Kyoto Jazz Massive / Message From A New Dawn
2022年4月13日(水) release
Extra Freedom/株式会社ローソンエンタテインメント
HRLP252/3
¥5,280 (tax in)
[DISC1]
A1. Get Up ft.Roy Ayers
A2. Primal Echo
A3. Visions Of Tomorrow
B1. Get It Together
B2. Astral Ascension
[DISC2]
C1. The Mask
C2. This Feeling
C3. Eternal Tide
D1. Revolution Evolution
D2. The Message
ページ上へ


本日更新、USENチャンネル "沖野修也 presents Music in The Room" (毎月1日更新)
(2022.03.01)
渋谷のTAMARIBA「The Room」のプロデューサーとして知られる沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)が選曲・監修を担当。クロスオーヴァー、ハウス、クラブ・ジャズをメインとしながらも、旬なトラックはもちろん、新旧問わずジャンルレスにセレクト。また沖野修也ファミリーをはじめ、実力派DJがここでしか聴けないオリジナルMIXをお送りします。
USEN (I-12)
沖野修也 presents Music in The Room
http://music.usen.com/channel/i12/
放送時間 : 月〜木 12:00〜 金・土・日 18:00〜 6時間番組
毎月1日更新
[新作スペシャルMix]
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
Endonao (CMYK)
大塚広子
毎月未発表レア音源などエクスクルーシブな楽曲満載でお届けしているUSENオリジナルの新作スペシャルMix。
今月は沖野修也はもちろん、話題のクルーCMYKの一人として活動しながら60〜70年代ロックを軸に、質の良いワールドミュージック、ファンクなど耳の肥えたヘヴィリスナーからも評価の高い"Endonao"と、ジャズをメインにDJ歴20年、ご自身のレーベル/オンラインラジオも主宰している"大塚広子"が登場!ジャンルに精通したDJたちによるスペシャルMixをぜひご堪能ください。 
ページ上へ


今夜26日、21時からBluey (Incognito)が手掛ける番組”Groove Velocity Radio”にてKyoto Jazz MassiveのDJ MIXがプレイされます!
(2022.02.26)
<Groove Velocity Radio with Bluey EP 64>
2022.02.26 at Apple Music
Guest DJ Mix : Kyoto Jazz Massive
http://apple.co/bluey
ページ上へ


2月27日(日)、InterFM897 "THE ROOM RADIO" に沖野修也が登場!
(2022.02.26)
2022年02月27日(日) 16:00 - 17:00
InterFM897 "THE ROOM RADIO"
https://www.interfm.co.jp/theroomradio/
[DJ]
沖野修也/SHUYA OKINO (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
ザ ルームラジオなんと100回目の放送となります! 記念すべき今回は 沖野修也さんがDJ MIXを全編未発表曲&未発表ヴァージョンのみでされるそうです!
最近 世の中的にもあまり良いニュースがないですが、実はROOM周りでは 本当にたくさんの音楽が生まれているので何がかかるか非常に楽しみです!! みなさんぜひともチェックお願いします!!
radikoでもお聴き頂けます。
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220227160000
ページ上へ


2月26日(土)、タブゾンビさんと浜崎美保さんがパーソナリティを務めるエフエム鹿児島「SEA SIDE ZOMBIE」に沖野修也がゲスト出演
(2022.02.23)
エフエム鹿児島 「SEA SIDE ZOMBIE」
放送日 : 2月26日(土) 18:00 - 18:55 [翌27日(日)27時からは再放送]
★沖野修也ゲスト出演回が放送
radikoプレミアムでは全国でお聴き頂けます。
SOIL&"PIMP"SESSIONS タブゾンビと浜崎美保の『SEA SIDE ZOMBIE』。
番組ではあらゆる分野の第一線で活躍するゲストゾンビを迎え、東京から鹿児島のウィークエンドをゆるく楽しく盛り上げます!
毎週日曜日21時からは再放送!
radikoプレミアムでは全国でお聴き頂けます。
https://www.seasidezombie.jp
ハッシュタグ #ヘスラジオ #タブゾンビ #浜崎美保 #沖野修也
SEA SIDE ZOMBIE Twitter
https://twitter.com/Sea_Side_Zombie/
ページ上へ


Light Your Light ft. Emi Tawata (MURO Edit)、明日2/23発売です!

(2022.02.22)
明日2/23発売です!
ご予約いただいた皆様ありがとうございました。今夜から店頭に並ぶところもあると思いますのでチェックしてみてくださいね。多和田えみさん、そして素晴らしいミュージシャンのみんなに参加してもらったお気に入りの曲が、日本が世界に誇るKing Of Diggin’ MUROさんによるEditを収録して7" Vinylとなります。
是非みなさんのレコードコレクションに加えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!
[文 : DJ KAWASAKI Facebookより]
DJ KAWASAKI
LIGHT YOUR LIGHT Feat. Emi Tawata (45 Edit) / LIGHT YOUR LIGHT Feat. Emi Tawata (MURO Edit)
2022.02.23 (Wed) Release
¥ 1,980 (税込)
KAWASAKI RECORDS / 株式会社ローソンエンタテインメント(HMV record shop)
HR7S238
[収録曲]
Side A :
LIGHT YOUR LIGHT Feat. Emi Tawata (45 Edit) / DJ KAWASAKI
Side B :
LIGHT YOUR LIGHT Feat. Emi Tawata (MURO Edit) / DJ KAWASAKI
ページ上へ


3月12日(土)、渋谷で開催される「FOOTBALL JAM 2021」に沖野修也がDJ出演決定!
(2022.02.22)
2022年3月12日(土)に開催されるFOOTBALL JAM 2021に、沖野修也の出演が決定しました。
渋谷ストリーム稲荷橋広場でDJとして出演し、FOOTBALL JAM 2021を盛り上げます。
また、稲荷橋広場に併設されている「The Room COFFEE & BAR」では、フットボール関連のレコード・ジャケットの展示やFOOTBALL JAMのイメージから考案されたオリジナル・カクテルが期間限定で楽しめます。
また、出演に合わせて、フットボールの音楽が詰まったプレイリスト「The Room COFFEE & BAR vol.24 for FOOTBALL JAM 2021」が3月1日に公開予定です!
FOOTBALL JAM 2021と音楽のコラボをぜひお楽しみください!
[DJ スケジュール]
日時 : 3月12日(日) 15:00 - 18:00
会場 : 渋谷ストリーム 稲荷橋広場
出演 : 沖野修也
[The Room COFFEE & BAR × FOOTBALL JAM]
@フットボール・レコード・ジャケット展示
沖野修也氏がセレクトしたフット・ボールに関連するレコードが店内の壁にディスプレイされます。
期間 : 3月12日(土) 〜 (約1ヶ月予定)
AFOOTBALL JAM カクテル販売
沖野修也氏がイメージした「FOOTBALL JAM」をカクテルで表現。
期間 : 3月12日(土)、3月13日(日)
>> FOOTBALL JAM 2021 イベントオフィシャルページ
>> 3/12イベント詳細ページ
■ FOOTBALL JAM 2021 ■
FOOTBALL JAMは、多種多様な人とカルチャーが交差する渋谷で、サッカーファンも、まだサッカーに触れてない人も、分け隔てなく遊べる、色とりどりな楽しみを詰め込んだサッカーフェスティバルです。
渋谷ストリームや渋谷キャストといった渋谷駅前のランドマークやストリートが1日限りのスタジアムへと姿を変え、様々なコンテンツが実施されます。
ふらっと気軽に立ち寄ってボールを蹴るのもよし、大会にエントリーして勝負を楽しむのもよし、その光景やパフォーマンスを観戦するのもよし。各会場でフェスならではのフードやグッズの販売も予定しています。
FOOTBALL JAMは、「サッカーの楽しみ方を広げる1日」をご参加いただく全ての皆様と共に創りあげます。
出演者や豪華コンテンツ、タイムテーブル、会場追加などはオフィシャルサイトやSNS(twitter/instagram)で随時発表いたします。お楽しみに!
[日時]
2022年3月12日(土) 12:00 - 18:00
[参加費]
入場無料 (大会形式のコンテンツは一部エントリー費あり)
[会場]
渋谷ストリーム 稲荷橋広場 / 渋谷キャスト ガーデン / 渋谷ストリーム4F / TORQUE COURT / 渋谷センター街 宇田川クランクストリート and more...
[主催]
FOOTBALL JAM 2021 実行委員会 (株式会社 PLAYNEW 他)
[特別協力]
東急株式会社 and more…
[協力]
一般社団法人日本ストリートサッカー協会、一般社団法人日本ケージボール協会、一般社団法人日本テックボール協会、渋谷新聞、太平洋商事株式会社、株式会社シブテナ
[後援]
渋谷区、一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷SDGs協会
ページ上へ


KJM New Album Release Live at BLUE NOTE TOKYOのダイジェスト動画が公開されました
(2022.02.17)
"KYOTO JAZZ MASSIVE featuring N’Dea Davenport
"Message From A New Dawn"Release live"
BLUE NOTE TOKYO
https://youtu.be/xHczmNC73vU
皆様お待たせしました!
先日のKJM New Album Release Live at BLUE NOTE TOKYOのダイジェスト動画が公開されました!
リリース直後からまたまた感染拡大し、現在各地でのリリパですらやれない状態ですが、、、こちらの動画で少しでも楽しんでいただけたらと思います。
またタイミングをみてライブも各地でやれる事を願います。。。
[文 : Yoshihiro Okino Facebookより]
ページ上へ


2月14日(月)、WORLDWIDE FM「WW KYOTO」がオンエアー (毎月第2月曜放送)
(2022.02.13)
WW KYOTO :
KJCC YUKARI BB TAKEOVER - VALENTINE LOVE FEAT. COMA-CHI
https://worldwidefm.net/episode/ww-kyoto-kjcc-yukari-bb-takeover-valentine-love-feat-coma-chi
2/14のWWKYOTOはYukari BBが一人で2時間回します!
何とゲスト・ライブはCOMA-CHI!!
"バレンタイン・ラブ"と題した、スペシャルなプログラムです。
[放送日時]
2022/02/14 (Mon)
12:00 - 14:00 (BST) イギリス
21:00 - 23:00 (JST) 日本
World Wide FM (高音質 音声配信) : https://worldwidefm.net
[番組紹介]
Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、Rio de Janeiro、Brussels、Tokyo、Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。
>>番組のアーカイブはこちらから - 「WW KYOTO」と検索して下さい
ページ上へ


2月17日(木)、朝4時台のTOKYO FM / JFN「Memories & Discoveries」にて、沖野修也が選曲&コメント出演
(2022.02.11)
TOKYO FM(80.0) / JFN 「Memories & Discoveries」 (全国33局ネット)
放送日 : 2月17日(木) AM 04:00 - AM 05:30
★朝4時台の「Today’s Playlist」にKyoto Jazz Massive沖野修也が選曲&コメント出演
この番組では、第一線で活躍するミュージシャン、クリエイターがプレイリストを担当。
それぞれのリコメンド楽曲で素敵な音楽空間をプロデュースします。
https://audee.jp/program/show/27337
ハッシュタグ #tokyofm #jfn #radiko #AuDee
radiko : https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20220217040000
ページ上へ


2月11日にオープンする小川珈琲 堺町錦店(京都)のBGMのセレクトを沖野修也が担当しています
(2022.02.09)
2/11にオープンする小川珈琲 堺町錦店のBGMのセレクトを担当しています。
桜新町のOGAWA COFFEE LABORATORYからの電撃?移籍です。
新旧の心地良いCDを時間帯に分けて選んでいます。是非お越し下さい!
小川珈琲 堺町錦店
京都府京都市中京区堺町通錦小路上る菊屋町519-1
TEL : 075-748-1699
営業時間 : 7:00 - 20:00 (LO19:30)
https://www.oc-ogawa.co.jp/nishiki/
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


2月10日(木)、J-WAVE「XROSS.POINT」にて、沖野修也による30分ノンストップミュージックが放送されます
(2022.02.04)
J-WAVE(81.3) 「XROSS.POINT」
放送日 : 2月10日(木) 16:00 - 16:30
★Kyoto Jazz Massive沖野修也が“東京の16時”にふさわしい楽曲を選曲
未知なる音楽との出会いに導く、ノンストップミュージックプログラム。
世界中から集めたクオリティーミュージックが、 時代、国境、ジャンルを飛び越え XROSS=クロスしていく 30分のノンストップミュージックプログラム。東京を代表するミュージックステーション J-WAVEのキュレーションによる、 ミュージックセレクターたちが極上のプレイリストを紡ぎます。
https://www.j-wave.co.jp/original/xrosspoint/
ハッシュタグ #jwave #xross813 #radiko
radiko : https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20220210160000
ページ上へ


The Room COFFEE & BAR Vol.13をSpotifyで公開しました
(2022.02.02)
無事に1年の更新が決定した The Room COFFEE & BAR のプレイリストを更新しました。
Mtumeのトリビュート的な。その1。
The Room for The Room COFFEE & BAR Vol.13 (Spotify)
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


横山剣さんがパーソナリティを務める、FMヨコハマ「HONMOKU RED HOT STREET」に沖野修也がコメント出演します
(2022.02.01)
FMヨコハマ(84.7) 「HONMOKU RED HOT STREET」
放送日 : 2月5日(土) 23:00 - 24:00
★Kyoto Jazz Massive 沖野修也コメント出演
横浜本牧が生んだ東洋一サウンド・マシーン、CRAZY KEN BAND(以下CKB)。
そんなCKBを率いる横山剣が、ホームタウン本牧、或いは CKBにゆかりのあるレギュラー陣たちとともに、レッドホットな日常をレッドホットな音楽に載せて発信する究極の地元密着型ラヂオ・ショウ!
CKBの音楽は勿論、新旧のブラック・ミュージック、ギャングスタ・ラップ、オールディーズ、ガレーヂパンク、和モノ、そして各種ラテンに至るまで好奇心をくすぐりまくるレッドホットでジャンクな選曲+MC+ETC!
ただでさえ熱い週末の横浜の夜をさらにさらに熱くしちゃいます!
https://www.fmyokohama.co.jp/pc/program/HonmokuRedHotStreet
ハッシュタグ #honmokuredhotstreet #fmyokohama #radiko
radiko : https://radiko.jp/#!/ts/YFM/20220205230000
ページ上へ


本日更新、USENチャンネル "沖野修也 presents Music in The Room" (毎月1日更新)
(2022.02.01)
渋谷のTAMARIBA「The Room」のプロデューサーとして知られる沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)が選曲・監修を担当。クロスオーヴァー、ハウス、クラブ・ジャズをメインとしながらも、旬なトラックはもちろん、新旧問わずジャンルレスにセレクト。また沖野修也ファミリーをはじめ、実力派DJがここでしか聴けないオリジナルMIXをお送りします。
USEN (I-12)
沖野修也 presents Music in The Room
http://music.usen.com/channel/i12/
放送時間 : 月〜木 12:00〜 金・土・日 18:00〜 6時間番組
毎月1日更新
[新作スペシャルMix]
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
OIBON (CHAMP / The Room) 
Yukari BB (Jazzy Sport Kyoto / Sounds Familiar / KJCC)
毎月未発表レア音源などエクスクルーシブな楽曲満載でお届けしているUSENオリジナルの新作スペシャルMix。
今月は沖野修也はもちろん、The RoomのイベントCHAMPでお馴染みのOIBONとJazzy Sport KyotoのYukari BBが登場!ジャンルに精通した凄腕のDJによるここだけのスペシャルMixをぜひお楽しみください。
ページ上へ


今週のInterFM897 "THE ROOM RADIO" は、DJ KAWASAKIが登場!
(2022.01.29)
InterFMにて毎週日曜16:00-17:00にお送りしている"THE ROOM RADIO"。
1/30(日)の放送は、DJ KAWASAKIが登場!
番組へのメッセージやご感想もお待ちしています。
番組ハッシュタグは #theroomradio
InterFM897
THE ROOM RADIO (Every Sunday 16:00-17:00)
https://www.interfm.co.jp/theroomradio/
radikoでもお聴き頂けます。
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220130160000
ページ上へ


須永辰緒さんの番組「夜ジャズ.Net」にて、
KYOTO JAZZ MASSIVEがゲスト出演、本日より放送開始!
(2022.01.19)
ジャズやクラブミュージックをミックスした須永辰緒ナビゲート・選曲による番組。
今回のゲストは、19年ぶりに新作をリリースしたKYOTO JAZZ MASSIVEのお二人。
揃ってお迎えするのは番組初です。
夜ジャズ.Net#160 - KYOTO JAZZ MASSIVE
放送期間 : 2022年1月19日 - 2022年2月16日 (17:00まで)
https://www.jjazz.net/programs/yorujazz/
この番組はα-station(FM京都)とインターネットラジオBSCでも放送されています。
→ α-station (毎月第2土曜日24時)
2022年2月12日(土) 24時OA
https://fm-kyoto.jp/blog/yorujazz/
→BSC (Backstage Café)
JJazz.Net SELECTION (毎月第3日曜日20時)
2022年2月20日(日) 20時OA
https://backstagecafe.jp/radio/1775d8de4cce
ページ上へ


本日20時より配信の野沢温泉道祖神祭りの音楽をKyoto Jazz Sextetで担当しました
(2022.01.15)
本日20時より配信の野沢温泉道祖神祭りの音楽をKyoto Jazz Sextetで担当しました。
開始前のスライドショーでお聴き頂けると思います。
道祖神の唄(Jazz version) / Kyoto Jazz Sextet
プロデュース : 沖野修也
編曲&プログラミング : 小泉P克人
サックス : 栗原健
トランペット : 類家心平
ピアノ : 平戸祐介
ベース : 小泉P克人
録音 : 吉川昭仁
録音アシスタント : セガワロク
録音スタジオ : STUDIO Dede
1月15日(土)20:00より、野沢温泉観光協会YouTubeチャンネルにて、野沢温泉道祖神祭りのライブ配信を行います。
国の重要無形文化財、そして日本三大火祭りの一つである野沢温泉道祖神祭り。
今年は地縁団体野沢組を中心に、村民のみで執り行うこととなりました。
重要行事の映像を織り交ぜながらの配信となります。
ぜひご覧ください。
YouTubeチャンネルURLはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCOX3rEnLa76GSyV0ShHlJrQ
ページ上へ


Kyoto Jazz Massive “Message From A New Dawn”のアナログ盤がリリース決定!

(2022.01.13)
お待たせしました!!!遂にKyoto Jazz Massiveのアナログ盤リリースが決定!全曲収録となる2LPのGatefold仕様です!
新時代を切り開く、近未来音楽の誕生!シングル、「Eclipse」から20年アルバム、『Spirit Of The Sun』から19年、満を持して、遂に放たれるKyoto Jazz Massive待望の2nd アルバム、『Message From A New Dawn』。テクノ、ジャズ、ハウス、ブギー、ブロークン・ビーツ、ソウル、フュージョン、アフロ・ビート等あらゆる要素を取り込んで、完全バンド・サウンドへと進化を遂げたクロスオーバーな究極のエレクトリック・ジャズ・フュージョン作品。スペシャル・ゲストにレジェンド、Roy Ayers参加!
Kyoto Jazz Massive待望の2nd アルバム、『Message From A New Dawn』。東京、シンガポール、ロシアで実験的に先行ライブを行い、全曲オリジナルで新曲の完全バンド録音を敢行。参加メンバーは、Vanessa Freeman、池田憲一 (ROOT SOUL)、金子巧 (cro-magnon)、タケウチカズタケ (A Hundred Birds)、中里たかし、福森康、タブ・ゾンビ (SOIL&”PIMP”SESSIONS)、ウイーン・フィル交響楽団のKirill Kobantschenko、伝説のジャズ・ヴィブラフォン奏者Roy Ayers。ボーカルの録音とミックス・ダウンは、Reel PeopleやThe Realmの活動でも知られ、Moodymannの『Taken Away』に収録された「Let me Show Your Love」では、プロデューサー、ドラム・プログラマー、ミックス・エンジニアとして参加したToni Economidesが手掛けた。また、マスタリングをThe Tito Lopez Comboのレコーディングでそのキャリアをスタートさせ、4つのグラミー賞の候補になったラテン・プロジェクトにも関わった Neil Picklesに依頼。アート・ワークは沖野兄弟がディレクションし、若林広幸建築を沖野修也が撮影した。デザインは、LISTのNao Nomuraが担当。
Kyoto Jazz Massive / Message From A New Dawn
2LP (Gatefold仕様)
Extra Freedom/株式会社ローソンエンタテインメント
HRLP252/3
¥4,800 + TAX
*予約受付中!1/28(金)オーダー締切 (4/13リリース予定)
*初回限定プレスとなる可能性がありますので必ずご予約をお願いします。
ESPECIAL RECORDSでのオーダーはオーダーはこちらから↓
https://www.especial-records.com
[試聴リンク]
A1. Astral Ascension
A2. Primal Echo
A3. Visions Of Tomorrow
B1. Get It Together
B2. Astral Ascension
C1. The Mask
C2. This Feeling
C3. Eternal Tide
D1. Revolution Evolution
D2. The Message
デジタルヴァージョンは下記リンクから↓
◎Kyoto Jazz Massive / Message From A New Dawn Digital Release & Streaming :
https://ssm.lnk.to/MFAND (Apple Music, Spotify, LINE MUSIC, iTunes Store, etc….)
https://kyotojazzmassivemusic.bandcamp.com/ (bandcamp)
ページ上へ


ライムスター宇多丸さんがパーソナリティを務める、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に、沖野修也が生電話出演&DJ MIXがオンエアされます
(2022.01.12)
TBSラジオ 「アフター6ジャンクション」
放送日 : 1月17日(月) 18:00 - 20:00
★19時台「LIVE & DIRECT」に、沖野修也が生電話出演&DJ MIXがオンエアされます。
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。
あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 
映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。
番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。
https://www.tbsradio.jp/a6j/
ハッシュタグ #utamaru #tbsradio #radiko
radiko : https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20220117190000
ページ上へ


稲垣吾郎さんがパーソナリティを務めるTOKYO FM「THE TRAD」に、沖野修也が生出演致します
(2022.01.12)
TOKYO FM(80.0) 「THE TRAD」
放送日 : 1月17日(月) 15:00 - 16:50
★16時台に沖野修也生出演します。
架空のレコード店『THE TRAD』を舞台に、「上質な音楽を、じっくり味わう。」をコンセプトに、稲垣吾郎(月・火曜パーソナリティ)とハマ・オカモト(OKAMOTO’S)(水・木曜パーソナリティ)が、各音楽ジャンルに秀でたマイスターたちとともに、本質的で流行に左右されない上質な音楽と趣味の話題をお届けする音楽番組です。
アシスタントは、フリーアナウンサーの吉田明世(月・火曜)と中川絵美里(水・木曜)が担当します。
https://www.tfm.co.jp/trad/
ハッシュタグ #THETRAD #radiko
radiko : https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20220117160000
ページ上へ


沖野修也とDJ KAWASAKIでお送りする、ネット・ラジオ番組「NAKAMA」第20回が放送されました!
(2022.01.11)
ベオグラードとベルリンを拠点とするインターネットラジオD59Bで放送中の、沖野修也さんとの番組"Nakama Radio”。2022年1回目となる最新のミックスが更新されました。今回は我らのビッグボス沖野修也さんです。発売されたばかりのKyoto Jazz Massiveによる新曲、先日THE ROOMでもLiveを披露した京都を拠点に活動しているOmni Sightの楽曲、そして”Sun,Run & Synchronize feat.sauce81(Mitsu The Beats remix)”、MIOMATICも絶妙な流れで混ぜ込んでいただきました。是非聴いてください♪
沖野修也さん&DJ KAWASAKI、これまでにゲストとしてミックスを提供してくれたMasaki Tamura(Do It Jazz!)、社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)、discoSARA、SATOSHI MIYA (BROKEN SPORT-JAZZY SPORT/ BRIGHTON Studio DAIKANYAMA)、BIB、 Taichi Isozaki、DJ NOMATA、Hiroko Otsukaといったnakama達のミックスもお聴きいただけますのでよろしくお願いします。
[文 : DJ KAWASAKI Facebookより]
RADIO.D59B「NAKAMA」
沖野修也とDJ KAWASAKIで、
月一で放送される ベルリン ー ベルグレード を結ぶネット・ラジオ番組
https://www.radio.d59b.com/shows/shuya-okino/
Shuya Okino(Kyoto Jazz Massive) and DJ Kawasaki are broadcasting a monthly program Nakama (crew or collective in Japanese) featuring Dj mixes, B2B, artist specials. They’ll also invite Japanese DJs/Producers as guest selectors.
第20回目放送 : NAKAMA #20 w/ Shuya Okino // 04.01.22
ページ上へ


BBC RADIOのGilles Petersonの番組で、沖野修也が出演!
Kyoto Jazz Massiveのニューアルバム「Message From A New Dawn」を取り上げられてます!
(2022.01.09)
[放送日時]
2022/01/08 (Sat)
15:00 - 18:00 (BST) イギリス
00:00 - 03:00 (JST) 日本
https://www.bbc.co.uk/sounds
すでに放送は終了しておりますが、番組のアーカイブはこちらからお聞きいただけます。
https://www.bbc.co.uk/sounds/play/m00137ch
ページ上へ


1月10日(月)、WORLDWIDE FM「WW KYOTO」がオンエアー (毎月第2月曜放送)
(2022.01.09)
WW KYOTO :
KJCC - MUSIC AWARDS 2021
https://worldwidefm.net/episode/ww-kyoto-kjcc-music-awards-2021
[放送日時]
2022/01/10 (Mon)
12:00 - 14:00 (BST) イギリス
21:00 - 23:00 (JST) 日本
World Wide FM (高音質 音声配信) : https://worldwidefm.net
[番組紹介]
Worldwide FMは「音楽の伝道師」と慕われるラジオ/クラブDJのGilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーションです。Londonに本部を置き、今やLA、Rio de Janeiro、Brussels、Tokyo、Paris、そしてBerlinに勢力を広めた世界が注目するオンライン・プラットフォームが、ついに京都サテライトをスタート! DJ沖野修也率いる京都で活躍するDJたちが、ロンドン経由で世界へと「京都の粋」を上質な音楽セレクションと共に発信します。
>>番組のアーカイブはこちらから - 「WW KYOTO」と検索して下さい
ページ上へ


WORLDWIDE FM「TOKYO MOON : TOSHIO MATSUURA」に沖野修也がゲスト出演します
(2022.01.09)
TOKYO MOON : TOSHIO MATSUURA
[放送日時]
2022/01/09 (Sun)
17:00 - 18:00 (JST) InterFM897
22:00 - 23:00 (GMT) WORLDWIDE FM
InterFM897 : https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220109170000
WORLDWIDE FM : https://worldwidefm.net/episode/tokyo-moon-toshio-matsuura-36
ページ上へ


沖野修也 /ナツ・サマーと語る「渋谷のクリエイティブ」Shibuya Creative Wednesday 特別編 vol.20
(2022.01.09)
沖野修也 / ナツ・サマーと語る「渋谷のクリエイティブ」
Shibuya Creative Wednesday 特別編 vol.20
オンライン : facebook.com
開催日時 : 2022年1月9日(日) 14:30 - 14:50
所要時間 : 20分
参加費用 : 無料
公開 : Facebook利用者以外を含むすべての人
内容 : 「creative×渋谷」をテーマとしたパネルディスカッションとコミュニケーション
アンバサダー :
沖野修也 氏 (THE ROOM プロデューサー)
ナツ・サマー (Natsu SUmmer)氏 (DJ)
「渋谷から世界へ 感性を刺激するホテル〜THE SHIBUYA SENSIBILITY〜」。常に新しい文化を取り入れ、独自に発展させる創造性を持つ渋谷の感覚を踏襲し、国内外の人々の感性を刺激するホテルである渋谷ストリームエクセルホテル東急では、クリエイティブアンバサダーとして様々なジャンルのゲストを迎え、「creative×渋谷」をテーマに、様々なお話を伺います。
今回は、渋谷ストリーム1Fの「The Room COFFEE & BAR」にて15:00から開始する「Weekend Party Vol.68」の開催前に、ゲストDJのナツ・サマー(Natsu Summer)氏をお迎えして開催いたします。
Facebookイベントページ
※当日はオンラインのみでのイベント開催となります
ページ上へ


The Room COFFEE & BAR Vol.12をSpotifyで公開しました
(2022.01.02)
The Room COFFEE & BARは本日2日より営業です。Playlistも更新しました!
The Room for The Room COFFEE & BAR Vol.12 (Spotify)
[文 : Shuya Okino Facebookより]
ページ上へ


ARBAN特集!「2021年のベストアルバム─あの人が選んだ今年の3枚」に沖野修也も選出してます

(2022.01.02)
さまざまな分野で活躍する音楽愛好家/有識者の皆さんが、独自の視点と尺度で「2020年のベストアルバム」を選びました。
※五十音順に掲載
https://www.arban-mag.com/article/73397
ページ上へ


1月3日から4日間、J-WAVE「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」にて沖野修也が選曲&コメント出演

(2022.01.01)
J-WAVE
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
1月3日(月) - 1月6日(木) 6:00 - 9:00
6時台後半コーナー『Feel Like Jazz』
4日間に渡りKyoto Jazz Massive 沖野修也 選曲&コメント出演
https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/
ハッシュタグ #jwave #ohayomorning #radiko
つぶやきもお待ちしております。
radikoでもお聴きいただけます。
1/3 ・・・ https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220103060000
1/4 ・・・ https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220104060000
1/5 ・・・ https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220105060000
1/6 ・・・ https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220103060000
ページ上へ


本日更新、USENチャンネル "沖野修也 presents Music in The Room" (毎月1日更新)
(2022.01.01)
渋谷のTAMARIBA「The Room」のプロデューサーとして知られる沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)が選曲・監修を担当。クロスオーヴァー、ハウス、クラブ・ジャズをメインとしながらも、旬なトラックはもちろん、新旧問わずジャンルレスにセレクト。また沖野修也ファミリーをはじめ、実力派DJがここでしか聴けないオリジナルMIXをお送りします。
USEN (I-12)
沖野修也 presents Music in The Room
http://music.usen.com/channel/i12/
放送時間 : 月〜木 12:00〜 金・土・日 18:00〜 6時間番組
毎月1日更新
[新作スペシャルMix]
沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXTET)
島 晃一 (Soul Matters / CHAMP)
Satoshi Miya (BRIGHTON Studio DAIKANYAMA / BROKEN SPORT)
毎月未発表レア音源などエクスクルーシブな楽曲満載でお届けしているUSENオリジナルの新作スペシャルMix。
今月は沖野修也はもちろん、DJ、映画・音楽ライターであり、渋谷The RoomイベントSoul Matters / CHAMPでもお馴染みな"島 晃一"と、ダンサー、DJ、ヨギ、モデルなど様々な顔を持つ"Satoshi Miya"が登場!ジャンルレスに迫力かつオリジナリティー溢れる選曲で2022年1月を盛り上げます。期待高まるスペシャルMixをぜひお楽しみください。
ページ上へ


Archives




Copyright (C) 2007 Extra freedom.,ltd. All Rights Reserved.